巨人は1日、国内フリーエージェント(FA)権を行使していた西武・野上亮磨投手との契約に合意したと発表【写真:Getty Images】

写真拡大

巨人が西武からFAの野上獲得発表…菅野、田口らに続く日本人先発で期待

 巨人は1日、国内フリーエージェント(FA)権を行使していた西武・野上亮磨投手との契約に合意したと発表した。

 野上は神村学園高から日産自動車を経て、08年ドラフト2位で西武入団。5年目の15年に先発ローテで頭角を現し、初の2桁となる11勝(7敗)をマーク。今季もローテを守り、当時以来となる2桁の11勝(10敗)をマーク。3月には元「モーニング娘。」の石川梨華と結婚したことを発表し、話題を呼んでいた。

 巨人はマイコラスの去就が不透明だが、菅野、田口らに続く日本人の先発の一角として期待を担うことになりそうだ。前日に阪神からDeNA移籍を発表した大和内野手、日本ハムからオリックス移籍を発表した増井浩俊投手に続き、2日連続でFA選手の去就が続々決定。移籍市場が活発化している。