MCを務める橋下徹、羽鳥慎一/(C)テレビ朝日

写真拡大

羽鳥慎一が、16年間片思いしていた同期の木佐彩子から当時の気持ちを明かされ、甘酸っぱい思い出話を明かすことが分かった。

坂上忍、羽鳥慎一の司会術に嫉妬!?「相当性格が悪くないとできない、悪魔」

12月2日(土)にテレビ朝日で放送される「橋下徹&羽鳥慎一の 一時期ニュースで話題になったあの人…今元気にしてるか、調べてみた!!」は、街の人々が気になる話題の人物を追跡調査していくバラエティー。MCを橋下徹と羽鳥が務める。

以前から、木佐への秘めた恋心をテレビ番組などで明かしていた羽鳥は、同番組で木佐とあらためて対面。当時、羽鳥と木佐は就職活動時代から同期として活動していたそうで、羽鳥が日本テレビに在籍していた期間は、社員食堂の暗証番号をずっと木佐の誕生日にしていたほど思いが強かった羽鳥。そんな羽鳥の気持ちを知った木佐アナは、当時どのように羽鳥を思っていたのかを言及する。さらに、スタジオが騒然となる結末も…!?

ほか、番組ではかつて“小泉チルドレン”として注目されていた議員たちは、現在どうしているのかを調査。そこで、番組では小泉チルドレンの井脇ノブ子元衆議院議員の現在の様子を取材する。はたして彼女はいま、どこでどんな生活を送っているのか…!?

村山富市元首相やアメリカの歴代大統領ら世界のトップを務めた人々のいまにも注目。そして、ゴルバチョフ元ソ連大統領にインタビューを試みるのだが、果たして!?

また、選挙で敗退した落選議員たちの今も追跡することに。10月の衆院選で敗れ、以前にも世間をにぎわせたことも記憶に新しい金子恵美元衆議院議員と夫の宮崎謙介氏を直撃する。

他にも、日本人初の宇宙飛行士秋山豊寛氏など“世界で記録を打ち立てた有名人”の今や、“流行語大賞に輝いたあの人”の今も総力を挙げて調べ上げる。2006年に「新語・流行語大賞トップ10」に入った「たらこ・たらこ・たらこ」の歌を歌った少女ユニット“キグルミ”の衝撃の現在も明らかとなる。

さらにスタジオでは、中山秀征が「やっぱり政治家は一度なったら辞めたくない職業なんですか?」と橋下に質問。すると、「政治家は高待遇だし…」と橋下が本音を告白し、"政治家"の仕事に抱く思いを打ち明ける。(ザテレビジョン)