マイケル・シェンカー・フェスト、ついにアルバム登場

写真拡大

ハード・ロックのギター“神”が築き上げてきた46年の“飛翔伝説”の集大成…マイケル・シェンカー・フェストの初のスタジオ・アルバム『レゼレクション』が、2018年2月28日に全世界に先駆けて日本先行発売となる。

◆マイケル・シェンカー映像&画像

ゲイリー・バーデン、グラハム・ボネット、ロビン・マコーリーという、マイケル・シェンカー・グループ(MSG)の歴代シンガーが集結するマイケル・シェンカー・フェストは、ライヴ・プロジェクトとして始動したものだ。2016年8月の日本公演は大反響を呼び、<LOUD PARK 17>フェスのヘッドライナーとしての再来日も実現している。

世界規模での成功で勢いに乗った彼らは、“戦場=アリーナ”をスタジオへと拡げアルバム制作に至った。マイケルと共に『レゼレクション』に参加するのはゲイリー、グラハム、ロビンの3大シンガーに加えて、マイケルのもうひとつのバンド、テンプル・オブ・ロックの一員であるドゥギー・ホワイト(Vo)だ。またMSG黄金時代を支えたクリス・グレン(B)、テッド・マッケナ(Dr)による鉄壁のリズム・セクション、マコーリー・シェンカー・グループにも在籍したスティーヴ・マン(Key、G、ギター)という、最強の布陣が揃っている。さらにウェイン・フィンドレイ(G、Key)、マイケル・フォス=シェーン(G、Vo)という近年のマイケルの相棒たち、そしてメタリカのギタリストであるカーク・ハメットがゲスト参加しているのも大きな話題だ。

「4人のボーカルがお互いを高め合うのは、新鮮な衝撃だった。ヘヴィでありながら親しみやすくキャッチーな作品になった」──マイケル・シェンカー

『レゼレクション』発売を前に、2018年1月にはマイケル・シェンカーのプロモーション来日も予定されており、3月からは大規模なワールド・ツアーが敢行される。2018年は1年を通じて、マイケル・シェンカー・フェストの祭典イヤーとなる予定だ。

photo:MichaelVoss

「WARRIOR」
12月4日(月)
デジタル・シングル先行配信開始予定

『RESURRECTION』
2018年2月28日(水)日本先行発売
詳細は近日発表