もうすぐクリスマスですね。

クリスマスは、“彼との愛を深めることができる日”かもしれませんが、クリスマスの前後は、ケンカや別れが多くなるというジンクスもあります。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、クリスマス前に気を付けたい彼への言動をご紹介いたします。

 

■「クリスマスなんて別に」

恋人がいようがいまいが、クリスマスに特別な感情を持っていない女性もいますよね。

そんな女性は、「クリスマスなんて別に」と、つい言ってしまうかもしれません。

けれども、彼がクリスマスをとても楽しみにしている場合は、ケンカや別れの原因になる可能性が。

子供の頃からクリスマスに特別なことをしてこなかったとしても、浮ついた雰囲気が肌に合わないと感じていても、彼の気持ちを無下にする発言はNG。

何もしたくないなら、彼にはそのワケをしっかりと伝えるようにしましょう。

 

■相談なしに予定を入れるのはNG

彼に相談せず、クリスマスの予定を入れてしまうのは、かなりのNG行為。

先に予定が入っていたとしても、彼に相談もなしに勝手に予定を入れるという行為が、彼にとってはショックなこと。

彼がクリスマスに特別な感情を持っていないのなら構わないかもしれませんが、あなたと一緒に過ごしたいと思っていたのなら、なおさら傷ついてしまう可能性があります。

クリスマスは“特別な日”、“恋人と過ごす日”と思っている男性も多いようです。

「まさか、ほかの男と……?」と、いらぬ疑いを持たれる恐れもあるので、他の予定を入れたい場合は、彼に相談してからにした方がよいでしょう。

 

■はしゃぎ過ぎにも注意

クリスマスが近づくにつれ、はしゃぎ過ぎてしまうのも注意が必要です。

上記と逆のパターンで、彼が「クリスマスなんて別に」と思っているケースもあるでしょう。

クリスマスについては個人で価値観が異なるため、あらかじめ彼に、クリスマスに対する思いを聞いておくとよいかもしれません。

お互いの感覚が違うのは仕方のないことですが、どちらにしても温度差には気を付けて発言したいですね。

 

彼氏と仲良くクリスマスを過ごすためにも、今回ご紹介したようなポイントには特に注意して過ごしたいところです。

【画像】

※ Elnur/shutterstock

【関連記事】

※ 【まったく欲情しない…】男子が実はドン引きしている女子の下着

※ イラっとする…「年上彼氏」が実は嫌がっている5つのコト

※ 破局の原因にも…やってはいけない“同棲中”のNG行為