椎名林檎“人生は夢だらけ”PVより

写真拡大

椎名林檎の楽曲“人生は夢だらけ”のPVが公開された。

【動画と画像を見る(4枚)】

12月6日にセルフカバーアルバム『逆輸入 〜航空局〜』をリリースする椎名林檎。“人生は夢だらけ”は昨年に高畑充希が出演・歌唱したかんぽ生命「人生は、夢だらけ。」のCMソングとして書き下ろされた楽曲で、『逆輸入 〜航空局〜』のオープニングを飾る。

PVは児玉裕一が監督。映像中で椎名林檎が着用している緑のコートは、かつて椎名が自身の母から譲り受けた45年もののビンデージ品で、ネックレスは4歳になる椎名の長女が針と糸を用いて作ったものだという。

児玉裕一は同PVについて「この曲であれば、唄っている様子をただ撮るだけで、今の本人が如実に映し出されるはず」「そのリアリティこそがロックだと思う」とコメントしている。あわせて『逆輸入 〜航空局〜』の特設サイトでは同作のライナーノーツと椎名による全曲コメンタリーが公開された。

なお椎名林檎は本日12月1日にテレビ朝日系で放送される『ミュージックステーション』に出演。ドラマ『カルテット』の主題歌として松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生によるDoughnuts Holeに提供した楽曲“おとなの掟”をテレビ初披露する。