仕入れたその日に1匹ずつさばき、すべて手作業で干物を作っている『山道水産』。「甘鯛一夜干し」は、水分が多く身が柔らかい甘鯛を「五島灘の塩」で引き締め、旨みをギュッと凝縮させた特別な一品。程よく脂がのって旨みと甘みに溢れたこの味わい、きっと満足するはずだ。

ひと口ごとに広がる甘鯛の旨さ思わず杯もすすむ

「やまみちのひもの」で知られる『山道水産』。

朝市場で仕入れた魚が、すべて手作りの職人技で、見た目にも麗しい一夜干しなどの干物にされる。

常務の山道英樹さんはこう語る。

「価格勝負ではなく、少量生産で、一枚ずつ塩水の井戸水で洗い、漬け込みや乾燥の時間も加減しています。魚種は常時30種くらい。自分が食べたいものを仕入れています」

三代目になる常務の山道英樹さん

この日あがった甘鯛

鮮度が命という魚は、いずれも肉厚で見るからに美味しそうだ。

ひと口ごとに広がる甘鯛の旨さ思わず杯もすすむ。

やまみちひもので知られる『山道水産』

魚種も多く、汐干し、桜干しなどこだわりの製法で、店頭には多彩な干物が並ぶ。地元での信頼も高い。

清潔で明るい店内

自社工場では熟練の職人技で鮮度を失わず、すべて手作業でさばかれる

「山道水産」常務取締役・山道英樹さん「長崎の魚の底力を味わってください」

長崎・山道水産『甘鯛の一夜干し』のお取り寄せ