「北欧屋台 クリスマスマーケット」が横浜で、リサ・ラーソンやアーリッカなどの人気アイテムが集結

写真拡大

「北欧屋台 クリスマスマーケット」が、2017年12月2日(土)から30日(土)の期間、横浜・ランドマークプラザで開催する。

2016年からスタートした「北欧屋台 クリスマスマーケット」では、人気ブランドのグッズから食品まで、北欧のさまざまなショップが集結。「子どもから大人までが、お祭りのように訪れる楽しさのある北欧ギフトマーケット」をコンセプトにしており、ファミリーでも楽しめるコンテンツが多数用意される。

人気ショップやアーティストが集結

キッピス

北欧ライフスタイルブランド「キッピス(Kippis)」からは、クリスマス限定「ベリーミックスジャム」が登場。ジャムが入っている容器には、シロクマやリンゴなどカラフルなモチーフが描かれ、食べ終わった後もインテリアや小物入れとして楽しむことが出来る。

リサ・ラーソン

日本でも人気のスウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソン。「北欧屋台 クリスマスマーケット」では、ネコのマイキーをはじめ、彼女がデザインした愛らしい動物たちのキャラクターが様々なグッズになって登場する。雑貨や、食器などフルラインナップで展開されるグッズたちにはファン必見の新作も。

アーリッカ

フィンランドの人気ブランド「アーリッカ」の、白樺の木とフェルトで出来た手のひらサイズの妖精のオブジェは、クリスマスのインテリアにぴったり。手に持っているアイテムや頬のキスマークなど、一体ごとに違ったデザインがユニークだ。

【詳細】
北欧屋台 クリスマスマーケット
開催期間:2017年12月2日(土)〜12月30日(土)
開催時間:11:00〜20:00
会場:ランドマークプラザ 1階 フェスティバルスクエア
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1


[写真付きで読む]「北欧屋台 クリスマスマーケット」が横浜で、リサ・ラーソンやアーリッカなどの人気アイテムが集結

外部サイト

  • “お茶”がテーマの「ホテル1899東京」が新橋に、縁側付き客室や茶料理&スイーツが楽しめるレストラン
  • 「クリスマスローズの世界展」池袋サンシャインシティで、花数300点を超える国内最大級の展覧会
  • 船橋屋の「クリスマスフルーツあんみつ」ツリー型の抹茶羊羹&スター型のくず餅