連続テレビ小説「わろてんか」に、成田凌の出演が決定した

写真拡大

放送中の連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月〜土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)に、1月末から成田凌、松尾諭、水上京香が出演することが分かった。

【写真を見る】涙目がかわいいと話題のこの子が成田凌に!?/(C)NHK

成田は葵わかな演じるヒロイン・てんと藤吉(松坂桃李)の息子・隼也役。アメリカで先進的なエンターテインメントを学んで帰国し、北村笑店の経営に大きな影響を与えていく。

「『わろてんか』ファンとして、この作品に携わることができ、うれしく思います」とコメントした成田は、「後半からの出演で、視聴者の皆さまになじんでいただけるか不安もありますが、しっかり役と向き合い、愛される人間を演じ、日本の朝に笑いを届けたいと思います」と意気込む。

また、松尾は漫才をするリリコ(広瀬アリス)の相方となる役どころ。劇中ではアコーディオンを披露する。

水上は隼也の恋人役で、互いに引かれ合うが行く手には障害が待ち受けていて…という展開に。

なお、成田と水上は“朝ドラ”初出演。松尾は9月末まで放送されていた連続テレビ小説「ひよっこ」に続き、2作連続での“朝ドラ”出演となる。(ザテレビジョン)