故プリンス、死後初の新作公式グッズが期間限定発売

写真拡大

 故プリンスが2016年4月に死去してから初の新作公式ウェアが発売された。“ヒット・アンド・ラン”と題されたラインは、2015年9月にタイダル限定でリリースされたアルバムのタイトルで、生前の彼がアルバムを予告なく突然ドロップしていたスタイルを意味している。

 プリンスのエステート(遺産管理団体)が運営しているヒット・アンド・ラン・ストアは、その名の通り2017年11月29日から12月3日限定のようだ。商品の値段は25ドルから99ドル(約2,800円〜1万円)で、プリンスの写真やロゴがデザインされたパーカーやTシャツなどが販売されている。海外配送に関するFAQがないが、チェックアウト時のドロップダウンリストに日本も含まれているので、興味がある人は急いだ方がいいかもしれない。
 
 また、プリンスの死後初の公式巡回展覧会『マイ・ネイム・イズ・プリンス』が、現在英ロンドンのO2アリーナで開催されている。10月27日から始まり、当初は21日間限定で開催される予定だったこの展覧会では、衣装や楽器などのプリンスゆかりの品々が公開されており、大好評につき来年1月7日まで会期が延長されている。