熱海交通自動車(株)(TSR企業コード:440061539、法人番号:4080101012528、熱海市渚町24−1、設立昭和15年12月、資本金1000万円、原英之社長)は11月28日、静岡地裁沼津支部から破産開始決定を受けた。破産管財人には平岩哲行弁護士(平岩法律事務所、沼津市市場町8−15、電話055−935−4833)が選任された。
 負債総額は約2億5000万円。

 熱海市では古参のタクシー会社。近年はタクシー約35台を稼働させ、民間車検工場として自動車修理も行っていた。観光客を主な利用対象としてきたが、平成に入ってからは熱海地区の観光客数の減少により次第に業績が悪化。採算性も低迷し、資金繰りも限界に達したことから今回の措置となった。
 なお、平成15年から17年にかけて放送されたTBS系列の2時間テレビドラマ「駅前タクシー湯けむり事件案内」シリーズで登場し、同作品の撮影協力を行っていた。