【詳細】“イチ”(北村匠海)と“ニ”(渡辺大知)のキャラクター動画はこちら

12月23日より公開となる松岡茉優初主演映画『勝手にふるえてろ』の主人公・ヨシカ(松岡茉優)のふたりの恋愛相手、“イチ”(北村匠海)と“ニ”(渡辺大知)の登場シーンを特別に編集した、キャラクター動画が公開された。

原作は、2001年に『インストール』でデビュー、『蹴りたい背中』で第130回芥川賞を受賞した作家・綿矢りさによる妄想力爆発の恋愛小説。十八番とも言える、毒舌さえわたる切れ味のいいモノローグで女性のリアルな感情を描いている。

監督は『恋するマドリ』などで、現代の女性を優しい視線で描いてきた大九明子。主人公ヨシカには、映画、テレビに大活躍中の松岡茉優。映画初主演となる本作で、コメディエンヌとしての才能を存分に見せつける。

ふたりの彼氏には、黒猫チェルシーのボーカルにして、役者・映画監督としても独特の存在感を放つ渡辺大知と、DISH//でボーカル・ギターを務め、『君の膵臓をたべたい』『恋と嘘』など話題作への出演が続く、人気急上昇中の若手俳優・北村匠海。

北村匠海が本作で演じるのは、主人公のヨシカが中学時代から10年間片思いを続け、たびたび脳内での妄想恋愛の対象とされる同級生の“イチ“。本動画では、クールすぎて、まるで王子様のような“イチ”の魅力が溢れており、「こっち見て 俺を見て」、「君だけに見て欲しかった」など胸キュン間違いなしの台詞が炸裂している。

渡辺大知が本作で演じるのは、主人公のヨシカに、突然告白し、ヨシカの人生初告られの相手となる会社の同期“ニ”。本動画では、愛嬌はたっぷりだけど、押しが強く空回りしがちな“ニ”のキャラがよ〜くわかるシーンを収録。「ねえ、江藤さんの話聞かせて?」と暑苦しさ満載のショットからスタート。いきなり2ショットを撮り「写真送るからライン教えてもらっていい?」と、強引過ぎるナンパ術も披露している。

今回のキャラ動画では、個性的なふたりのキャラクターの魅力を垣間見ることができるが、映画にはキャラ動画には入りきらなかった、“イチ”と“ニ“の魅力的なシーンがさらに満載。主人公の“愛すべき暴走ガール”ヨシカ、“イチ”と“ニ”以外にも魅力的なキャラクターが続々と登場する本作を、ぜひ大きなスクリーンで堪能しよう。





映画情報



『勝手にふるえてろ』

12月23日(祝・土)、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー

原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊

監督・脚本:大九明子

出演:松岡茉優 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石橋杏奈 北村匠海(DISH//) 古舘寛治 片桐はいり

配給:ファントム・フィルム

(C)2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

※「古舘寛治」の「舘」は、「舎+官」が正式表記。

映画『勝手にふるえてろ』作品サイト

http://furuetero-movie.com/