CROY.LLCは、12月1日、国内バッグメーカー「国立商店」が開発したスマートフォンを収納できるL字ファスナー型財布「Lファス スマホ ウォレット ケース」の発売を開始すると発表した。ブラックのなめし革で作られた<ブラックヌメ>が12,778円(税抜)、深緑のブライドルレザーを使った数量限定モデル<ブリティッシュグリーン>が16,482円(税抜)である。

同商品はジーンズ後ろポケットに入るコンパクトサイズでありながら、スマホ収納スペースも備えたオールインワン・ミニマルウォレットである。紙幣を折りたたむことなく収納できる最小限のサイズで作られており、片側には、縦入れ+横入れ3段+全面1カ所のカードポケットを装備、中央部には間仕切りも兼ねたオープンポケットがあり、小銭やレシート、ポイントカードなどが収納できるようになっている。

反対側の面は、マイクロファイバー素材を貼り合わせたスマートフォン専用ポケットになっており、158×90mmまでのスマホに対応、新型のiPhone 8、iPhone Xなどを入れて持ち運ぶことが可能だ。中身の確認がしやすいL字ファスナータイプで、ポケット類が効率的に配置されているので、必要最低限のものを持ち運んで、いつでも必要なものをパッと取り出したいという人に最適な商品である。

老舗バッグメーカーが手掛けたこの商品は素材にもこだわって作られている。「ブラックヌメ」タイプは、100%植物性のタンニンでなめした革で製作されており、使い続ける程に革の変化(エイジング)を楽しめるものだ。「ブリティッシュグリーン」タイプは、英国Thomas Ware & Sons社製のブライドルレザーを使用しており、塗り込まれたロウとの相乗効果により、使う程にツヤ感が増し透明感のある革質へと変化する。性別・年齢を問わず使用できるデザインも魅力で、長く愛着を持って使いたい商品である。


Lファス スマホ ウォレット ケース
ブラックヌメ


Lファス スマホ ウォレット ケース
ブリティッシュグリーン

CROY.LLC
URL:https://www.croy.co.jp/kunitachi/lfas_wcase.html
2017/12/01