BTS(防弾少年団)、『ジミー・キンメル・ライブ!』でのパフォーマンス映像が公開

写真拡大

 先日、米人気TVトークショー番組『ジミー・キンメル・ライブ!』で、BTS(防弾少年団)が熱狂的なA.R.M.Y.(アーミー/ファンの総称)の母親たちをサプライズする一幕が話題となったが、現地時間2017年11月29日、遂に同番組のために披露したパフォーマンス映像が放映になった。

 番組の最後で、司会のジミー・キンメルが、この7人組K-POPグループと世界中のチャートを席巻した最新アルバム『LOVE YOURSELF 承 “Her”』を紹介すると、リリースされたばかりの「MIC Drop」のリミックス・ヴァージョンを、大歓声に包まれたLAの観客の前で披露する映像が公開された。同パフォーマンスは、メルセデス・ベンツがスポンサーを務める『Live!』シリーズの一環として収録され、グループは他にも「Go Go」、「Save Me」、「I Need U」、そして「Fire」などをパフォーマンスしている。

 2017年11月19日に開催された【アメリカン・ミュージック・アワード】(AMAs)や『エレンの部屋』への出演が大反響を呼んだBTS(防弾少年団)が、『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』に出演した模様は、現地時間11月30日に放映される。


◎パフォーマンス映像
https://youtu.be/pjscAFB-U4o
https://youtu.be/0W86V2KcqiU