星野源、『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌&挿入歌担当 特報映像で楽曲一部公開

写真拡大

 星野源が、2018年3月3日に公開する『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌と挿入歌を担当する。

(関連:Perfumeと星野源、J-POPを開拓する2組に通じる点は? 相思相愛の共演から考える

 『映画ドラえもん のび太の宝島』は、宝島を舞台に物語が繰り広げられる、同シリーズ38作品目となる最新作。映画シリーズを初担当する今井一暁が監督を務め、映画『君の名は。』『バケモノの子』などを手掛けたプロデューサー・川村元気が脚本を担当している。

 『映画ドラえもん』シリーズで、同一アーティストが新曲を2曲書き下ろすのはシリーズ史上初。星野の歌う主題歌の詳細は明らかとなっていないが、挿入歌「ここにいないあなたへ」はバラードソングとなっており、現在公開されている30秒の特報映像にて楽曲の一部を聞くことができる。さらに、90秒の予告映像は、本日12月1日19時より放送のTVアニメ『ドラえもん』(テレビ朝日)にて初公開となる。(リアルサウンド編集部)