水卜麻美アナの食べっぷりに店主も驚き!お持ち帰りしたものとは

写真拡大

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、12月2日放送のアニメ『タイムボカン逆襲の三悪人』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜17:30〜)第9話に本人役でゲスト出演。オンエアに先駆け、アニメにも登場するラーメン店に足を運んだことが明かされた。

同アニメは2016年10月から2017年3月まで放送されたアニメ『タイムボカン24』の一部設定を変更し、バージョンアップした新シリーズ。24世紀の教科書出版会社「ヒストリーパラダイス社」で働くビマージョ・ツブヤッキー・スズッキーの3人組は、JKK(時空管理局)の歴史調査の邪魔をする悪玉トリオ「アクダーマ」。JKK隊員トキオとカレンを相手に歴史をかけた攻防をくり広げてきた。そんな中、ついに謎の上司・オヤダーマから「歴史上の偉人たちが持つ神秘のお宝“ダイナモンド”を集めるダーマ!」との新たな指令が下るのだった。

第9話では、神奈川の湯河原に実在するラーメン店が登場し、食リポをするシーンがあるそう。アフレコ後の取材では、「本当は食べに行ってからアフレコに挑む予定だったが、スケジュールの関係で行けず、エアになってしまいました。話と写真だけ見せていただいて、想像を膨らませました。この後、食べたいと思います」と話していた水トアナ。このほど、店舗に足を運べた水卜アナは、ラーメンを完食して、つけ麺も食べ、他にも様々なものを食べて、チャーシューをお持ち帰りしたとのこと。アニメの内容と変わらぬ食べっぷりで、店主もびっくりしていたそう。

また、12月に突入したことで、これまでソロバージョンだったオープニング曲「DESTINY」も、KinKi Kidsが2人で歌うバージョンにチェンジ。水卜アナの食べっぷりと、KinKi Kidsのオープニング曲、ともに見逃せない、聴き逃せない放送回となりそうだ。