各チームのキャプテンが健闘を誓った(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<THE QUEENS presented by KOWA 事前情報◇1日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>
4大ツアー(日本・韓国・欧州・豪州)による国・地域対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」が、12月1日(金)より3日間の日程で開催される。第1ラウンドを前に、各チームのキャプテンが意気込みを語った。
【関連】きらびやか!成田ジャパンがドレス姿で登場!
■韓国ツアーチーム(昨年:優勝)
昨年の大会で優勝した韓国ツアーチーム。平均年齢24.56歳と4大ツアーの中で最も若いメンバーをまとめるのは、チーム最年長、28歳のキム・ハヌルだ。
「大会も初めてだし、キャプテンだから緊張して肩が重いです(笑)。自分の選手たちを信じて、力を抜いていきたい。準備もしてきたので大丈夫!みんな若いですし(笑)。優勝目指して頑張ります!」
■日本ツアーチーム(昨年:2位)
昨年は、最終日の韓国ツアーチームとの最終決戦で大敗し、連覇を逃した日本ツアーチーム。
2年前の第1回大会で優勝メンバーとなった成田美寿々が、熱い気持ちで“成田ジャパン”を牽引する。
「年が一番上でもないし、実力も上ではないけど、一番熱い気持ちで皆を引っ張っていけたらと思います。大会にかける気持ちは、誰にも負けないくらい大事にしています。チームについては、攻撃的で魅力的なゴルフをする選手ばかり。皆で集まって、ご飯を食べながら作戦会議もしたので大丈夫!全員、優勝目指して乗り込んできたので、アツいゴルフを見せられたらなと思います」
■欧州ツアーチーム(昨年:3位)
昨年、最終日に豪州ツアーチームに9対7と競り勝ち、3位を死守した欧州ツアーチーム。第1回大会でもキャプテンを務めたグラディス・ノセラ(フランス)は、メンバーのリラックスムードを強調した。
「初めて日本に来る選手も多いので、みんな本当に楽しんでいます。コンディションは本当にいいし、環境も整っているので、明日からの試合が楽しみです。勝つことが一番ですが、とにかく良い思い出を残せるよう頑張りたいです」
■豪州ツアーチーム(昨年:4位)
これまで2回連続最下位の豪州ツアーチームは、今回、満を持してカリー・ウェブがキャプテンとして参戦。初優勝を目指す。
「ここに来られただけで嬉しくて興奮している。キャプテンとして大きな責任もあるけど、この大会に出場経験がある経験豊富な選手もいる。パートナーがいるというのは心強い。チーム戦を戦うのが本当に楽しみ」
<ゴルフ情報ALBA.Net>

THE QUEENS presented by KOWA 初日の組み合わせ
上田桃子のSNSをのぞき見!成田ジャパンが大集合
有村智恵、松森彩夏が躍動!国内女子ファイナルQT 3日目成績
アン・シネ、来季の日本ツアー出場遠のく“74”…「これが実力」
美女プロのドレス姿ならALBAセクシー写真館!