生まれながらの浮気性? 板尾創路はリアル「フリンジマン」

写真拡大

 写真誌「FLASH」(光文社)のネット版で、グラビアアイドル・豊田瀬里奈(27)とのラブホテル不倫疑惑を報じられたお笑い芸人・板尾創路(54)。報道陣の取材に対応し、報道内容を大筋で認めた。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、過去に板尾と共演した占い界の千手観音・阿雅佐がこの報道の真相にせまる。

■1人では物足りない? 他の女性が現れる可能性も

 過去に板尾を徹底的に占ったことがあるという阿雅佐は、板尾と豊田の関係について、「ただ恋をしただけ。許されることではないのですが、本当にお互いを好きだったのだと思います」と語る。

 ただし、恋愛や情緒を表す星が共通している2人は、ドロドロした仲にはならず、大人としてクールな関係を築ける間柄なのだとか。そのため板尾と豊田はもめずに別れると阿雅佐は語り、さらに「板尾さんには近い将来、他の女性があらわれる」と驚きの鑑定結果を示した。その理由は「板尾さんが1人の女性と添い遂げることができない星をお持ちだから」。

 つまり板尾はたとえ本人が望まなくても、女性の影がいつもちらつく、そんな悩ましい星を持つ人なのだ。たしかに17歳年下のグラドルを射止めるあたり、女性を引きつける魅力があるのは間違いなさそう。実生活でも、ドラマ『フリンジマン』(テレビ東京)で板尾が演じる愛人教授さながらのモテ男なのだろうか?

 8歳年下の妻と子どもがいる板尾は、今回の不倫について家族に謝罪し、許しをもらったという。しかし板尾は自身のもつ「星」ゆえ、今後もスクープされる可能性は高いかもしれない。
(コティ丸)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock