連覇がかかる韓国チームのキャプテンとして参戦するキム・ハヌル(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<THE QUEENS presented by KOWA 事前情報◇30日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>

年末の風物詩となった、女子4ツアー(日本・韓国・欧州・豪州)による対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」が、12月1日(金)より3日間の日程で行われる。
【画像】韓国の「フィールドの妖精」キム・ジャヨンってどんな子?
各ツアーの賞金ランキング上位者など強豪が顔をそろえる今大会。日本ツアーでも活躍を見せるキム・ハヌルが、大会初参戦ながら韓国ツアーチームのキャプテンとして登場する。
昨年大会では、最終日の個人戦で7勝1分と韓国ツアーチームが日本を圧倒。連覇がかかるだけに、「初参加で、しかもキャプテン。昨年は韓国チームが優勝しているので、とても緊張しています」と重圧を口にしたハヌル。
しかし、今年は韓国ツアー賞金ランクトップのイ・ジョンウンをはじめ、同ランク3位で昨年の日本ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」にも参戦したオ・ジヒョンなど大会初参戦ながら心強いメンバーが勢ぞろい。平均年齢は24.56歳と、4ツアーの中で最も若いフレッシュな顔ぶれだ。
そんななか今年29歳を迎えるハヌルはチーム最年長。「若いパワーや、エネルギーを感じるとても良いチーム。気を引き締めて、皆で一丸となって楽しいプレーを見せられたらいいなと思っています」とチームを引っ張っていく意気込みを語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ファイナルQT】
国内女子ツアー ファイナルQT 3日目結果はこちら