ミッキーマウスが、テニス「全豪オープン」会場を訪問。

写真拡大

2018年「全豪オープン」で、ウォルト・ディズニー・カンパニー・オーストラリアがオフィシャル・ファミリー・エンターテインメント・パートナーになったことが「全豪オープン」公式サイトで発表された。

それに併せてディズニーのプリンセスやマーベルヒーローに扮する子どもたちとミッキーが出会い、テニスをする動画が公開され話題を呼んでいる。

「全豪オープン」のディレクターのクレイグ・ティリーは「世界で最も愛されているファミリーブランドのひとつであり、ディズニーとチームを組むことができて嬉しいです。「全豪オープン」は、選手やファンのために思い出に残る体験を作り出すことに重点を置いています。ディズニーはこの大会を特別なものにするのに役立つと確信しています」と語る。

1月13日土曜日に開催されるキッズテニスデーには「特別なゲスト」の出演が予定されているほか、「全豪オープン」の会場でしか手に入れることのできない限定グッズも発売される。全豪オープンは2018年1月15日〜28日に開催される。

(テニスデイリー編集部)

※写真は、2017年の「上海ロレックス・マスターズ」でロジャー・フェデラーと並ぶミッキー
(Photo by VCG/VCG via Getty Images)