11月25日に有明テニスの森公園の有明コロシアムで開催された「日清食品ドリームテニスARIAKE」。日本テニス界を代表する松岡修造や伊達公子らが出場し、大きく盛り上がった。

同大会に出場した大坂なおみ(日清食品)は奈良くるみ(安藤証券)とのシングルマッチの他、伊達公子/マイケル・チャン vs 松岡修造/大坂なおみ、のダブルスで会場を盛り上げた。

そんな大坂は自身のInstagramにて、自身の真後ろで参加選手たちが集合写真を撮っているのに気付かず無表情でコートを眺めている写真を、「ちょうど良いタイミングでぼーっとしちゃってた笑」と泣き笑いの顔文字とともに投稿。

このイベントは、東日本大震災のチャリティとして始まり今年で7回目を迎えたが、有明コロシアムが改修工事に入るため、今年が最後となった。会場でこのような姿を見せてくれた同イベントや参加選手たちに感謝したい。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年10月の「香港テニス・オープン」での大坂なおみ
(Photo by Power Sport Images/Getty Images)