ワイモバイル、地デジ&防水の「Lenovo TAB4」など冬春タブレット2機種発表
ワイモバイル新商品発表会より。Android Oneスマートフォンを一挙4機種も発表したのに加え、タブレットを2機種(レノボ製1機種、ファーウェイ製1機種)を発表しています。

●Lenovo TAB4

Lenovo TAB4は、10インチ 1920 x 1200ディスプレイに地上デジタル放送(ワンセグ・フルセグ)視聴機能を内蔵したタブレットです。

サウンド面ではドルビーアトモスを搭載し、臨場感あるサウンドを楽しめるとのこと。さらに、IPX7防水とIP5X防塵に対応し、水回りなど様々なシーンで利用可能。生体認証は指紋に対応し、ロック解除などもスムーズに行えるとしています。

プロセッサにはSnapdragon 625 MSM8935 オクタコアを採用。RAMは2GB、ストレージは16GBです。さらに、最大200GBまでのmicroSDXC外部ストレージにも対応します。

●ファーウェイ MediaPad M3 Lite s

ファーウェイ製の8インチ 1920 x 1200液晶ディスプレイを搭載したタブレットです。



サウンドを強化した点が特徴。2つのスピーカーを搭載するほか、ハーマンカードンによる音響調整も施し、高品質な音をイヤホン無しで楽しめるといいます。一方、ワンセグや防水防塵には非対応とシンプルな構成で、全部入りのLenovo Tab4よりエントリー向けの製品となります。CPUはSnapdragon 435 MSM8940オクタコアCPUでRAMは2GB、ストレージ容量は16GBです。

なお両モデルとも、有害コンテンツをブロックする「安心フィルター」をプリインストールし、子どもでも安心して利用可能。さらに、スマートフォンと連携し、スマートフォンで見ていたウェブサイトをタブレットで見たり、電話の着信などの通知を受けられる「連携しよう」アプリも搭載します。

2モデルとも発売は2018年3月以降を予定します。