発表資料

メガネブランドのJINS(ジンズ)は29日、コンタクトレンズ事業に参入し、第一弾アイテムとして1日使い捨てコンタクトレンズ「JINS 1DAY(ジンズ ワンデー)」を発売すると発表した。販売はJINSオンラインショップで行われ、発売開始は2018年初頭。

同社は、JINSのユーザーが1日使い捨てコンタクトレンズの使用歴が多く、適正な価格での購入を望んでいることから、オリジナルコンタクトレンズの販売を決定。30枚2000円(税別)という価格は、通販サイトでの他ブランドの価格とほぼ同等となっている。

また装着者の安全については、販売時に医療機関での受診状況や装用状況などの事前確認を実施。また、適切な装用方法を紹介する動画を用意するなど適切な利用のための仕組みも準備している。

利用開始にあたり、オンライン購入ではユーザー自身に合うかどうかわからないという不安にも応え、5枚入りの無料サンプルを用意したり、購入後1ヶ月以内は無料で返品、交換できるシステムも整えている。

「JINS 1DAY」
URL:https://www.jins.com/jp/1day/
2017/11/30