Bookspeaker「無垢の木のケース」

ライト・イア合同会社は、11月30日、天然木削り出し、本革仕上げなど高級感とオリジナリティーあふれるスピーカー4種を体験できる視聴会を、東京・大阪の二ヵ所で実施すると発表した。開催日は、東京表参道の「ギャラリーEX-Room表参道」で12月9〜10日、大阪心斎橋の「Area venture'Z本店」で12月12日である。

同社は、厚さ僅か5.2mmの全面ダイレクトスピーカードライバーを搭載した独創的な製品群を開発・試作し、クラウドファンディングサイト「Booster-Parco」において公開してきた。その中でも、かねてから期待の高かった、「本革仕上げ」「天然木削り出し」のブック型スピーカーを中心に、4種の商品の音質を実際に体験できるスピーカー視聴会を開催する。

同商品は、現在普及しているコーンスピーカー方式とは大きく異なる、全面ダイレクトドライブ方式(WSDD方式)を採用しており、振動版全体から直接空気を振動させることにより、歪み・ひずみが少なく、キレの好いサウンドを実現。両面から音が出る構造なので、表の音と裏からの音が反響して豊かに響き合い、まるで自分の周りを音で満たされているかのような新体験の音場感を満喫することができる。

さらに構造自体がシンプルで壊れにくいことも特徴で、大きさ・厚さも文庫本程度。ポケットやバックに入れて思いのままに持ち歩き、どこにでも高音質スピーカーを持ち出すことが可能である。


Bookspeaker「本革仕上げ」

デザインにもこだわりを詰め込んだ同商品は、部屋に飾っても存在感のあるインテリアとなる。本革タイプは、ハードな質感の牛本革仕上げで、長年使えば使うほど味の出る素材が人々に愛着をもたらす。WOODタイプは、高品質な天然の無垢材を一つ一つ手作業で加工したもので、音楽と親和性の高い温かみのあるデザインに仕上がっている。

視聴会では、他にも椅子の背もたれに掛けて使える「ヘッドレスト型スピーカー」、遠州縞の綿を使ったアーティスティックな「ちょうちょ型スピーカー」の視聴体験が可能。「本革仕上げ」「天然木削り出し」の2種についてはXmasギフト商品としての発売も決定しており、最短で12月23日頃から入手することができる。


ヘッドレスト型スピーカー


ちょうちょ型スピーカー

試聴会情報
URL:http://right-ear.com/CF2017

クラウドファウンディングサイト「Booster-Parco」
URL:https://www.booster-parco.com/project/295

ライト・イア合同会社
URL:http://right-ear.com/
2017/11/30