画像提供:マイナビニュース

写真拡大

●最高でいくら、何に使う?

日常に疲れたときには、好きなアイドルや俳優、キャラクターなどに、癒やしや元気をもらうという人や、むしろ会いにいくために働いてる! という人もいるかもしれない。そこでマイナビニュース会員の502名に“推し”にかける金銭事情を聞いてみた。

Q.あなたには、好きなアイドル、俳優、アーティスト、漫画のキャラクターなどの“推し”がいますか ※推し=推しメン(イチ推しメンバー) 回答数502名

いる 58.4%

いない 41.6%

Q.あなたは“推し”に年間で最高いくらお金をかけることができると思いますか 回答数293名

1万円未満 44.0%

1万円以上〜3万円未満 21.5%

お金はかけない 10.9%

3万円以上〜5万円未満 8.2%

5万円以上〜7万円未満 3.8%

7万円以上〜10万円未満 3.4%

Q.具体的には、何にお金をかけたいですか(あるいは、かけたことがありますか)(自由回答) 回答数261名

○1万円未満

・「乃木坂46の高山一美さん/握手会に行くためにCDを買う」(45歳男性/大分県/旅行・観光/販売・サービス関連)

・「推し:HKT48の指原莉乃さん/CDやグッズ」(55歳男性/群馬県/鉱業・金属製品・鉄鋼/技能工・運輸・設備関連)

・「推し:A.B.C-Z/ファンクラブの会費」(33歳女性/山口県/その他/事務・企画・経営関連)

・「推し:俳優の山崎賢人さん/テレビドラマを録画して見たり、映画を見に行ったりする程度」(35歳女性/神奈川県/流通・チェーンストア/事務・企画・経営関連)

・「推し:俳優の高橋一生さん/特にそこまでお金をかけることはない。テレビで満足している」(39歳女性/兵庫県/百貨店/事務・企画・経営関連)

・「推し:『ONE PIECE』のゾロ/雑誌やフィギュア」(44歳男性/埼玉県/食品/技能工・運輸・設備関連)

・「推し:ハローキティ/LINEのスタンプや着せかえ」(40歳女性/埼玉県/流通・チェーンストア/販売・サービス関連)

・「推し:キン肉マン/フィギュア」(29歳男性/京都府/その他/技能工・運輸・設備関連)

○1万円以上〜3万円未満

・「推し:女優の本田翼さん/クリアファイルなどのグッズや雑誌」(23歳男性/福島県/その他/学生)

・「推し:女優の有村架純さん/カレンダーなど」(47歳男性/神奈川県/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

・「推し:嵐/ライブチケット」 (28歳女性/熊本県/その他/事務・企画・経営関連)

・「推し:RADWIMPSの野田洋次郎さん/映像ソフト・雑誌の購入、ライブ・イベントの参加」(37歳女性/東京都/その他金融/専門職関連)

・「推し:BABYMETAL/ライブチケット、グッズ、ライブなどのBlu-ray Disc」(45歳男性/神奈川県/ソフトウェア・情報処理/クリエイティブ関連)

・「推し:『おそ松さん』の一松/コンビニで実施していたくじを、何回もやった」(43歳男性/大阪府/コンビニエンスストア/販売・サービス関連)

・「推し:くまモン/近場のイベント来てくれるときには必ず会いに行く」(46歳女性/熊本県/教育/事務・企画・経営関連)

・「推し:プロ野球選手/球場での試合観戦」(55歳男性/福岡県/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

・「推し:ゲームのキャラクター/原画集など」(42歳女性/東京都/レジャーサービス・アミューズメント・アート・芸能関連/クリエイティブ関連)

○3万円以上〜5万円未満

・「推し:元AKB48の小嶋陽菜さん/ポスターや握手会」(31歳男性/岡山県/その他/その他・専業主婦等)

・「推し:Hey! Say! JUMPの山田涼介さん/グッズやCD」(29歳女性/大阪府/その他/その他・専業主婦等)

・「推し:落語家/落語会に参加する」(57歳男性/東京都/その他電気・電子関連/IT関連技術職)

・「推し:星野源/ライブの遠征」(23歳男性/大阪府/その他/その他・専業主婦等)

・「推し:落語家/落語会に参加する」(57歳男性/東京都/その他電気・電子関連/IT関連技術職)

・「推し:プロレスラーのAJスタイルズ/試合観戦」(58歳男性/大阪府/その他電気・電子関連/技能工・運輸・設備関連)

・「推し:『SLAM DUNK』の流川楓/フィギュアをコレクション」(32歳男性/高知県/官公庁/公共サービス関連)

・「推し:『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の両津勘吉/漫画やフィギュアを買う」(23歳男性/大阪府/その他/フリーター)

○5万円以上〜7万円未満

・「推し:俳優/チケット代と遠征費」(30歳女性/奈良県/官公庁/公共サービス関連)

・「推し:『ポケットモンスター』のピカチュウ/毎月新商品をチェックする」(30歳女性/奈良県/官公庁/公共サービス関連)

・「推し:『ラブライブ!』の高坂穂乃果/スマホアプリのガチャや、キャラクターグッズに使う」(24歳男性/東京都/食品/その他・専業主婦等)

・「推し:『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラクター/グッズをお金が続く限り集める」(50歳男性/富山県/その他/技能工・運輸・設備関連)

○7万円以上〜10万円未満

・「推し:Mr.Childrenの桜井和寿さん/ライブやイベント(遠征費含む)」(35歳男性/香川県/食品/営業関連)

・「推し:お笑いコンビのとんねるず/お笑いのライブ」(38歳女性/千葉県/その他/その他・専業主婦等)

・「推し:俳優/遠くまで舞台を観に行く」(36歳女性/大阪府/医療・福祉・介護サービス/事務・企画・経営関連)

・「推し:アーティスト/ディナーショー」(56歳男性/三重県/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

○30万円以上〜50万円未満

・「推し:サザンオールスターズ/ライブとイベント、旅費交通費」(52歳男性/宮城県/専門店(総合)/営業関連)

・「推し:アーティスト/チケット代・遠征費」(38歳女性/大阪府/総合商社/事務・企画・経営関連)

・「推し:アイドル/プレゼントに使う」(29歳女性/東京都/その他/その他・専業主婦等)

・「推し:歌手の舟木一夫さん/オークションで、雑誌やグッズを落札する」(38歳男性/新潟県/その他電気・電子関連/技能工・運輸・設備関連)

○50万円以上

・「推し:これから売れていきそうなアイドル/グッズ購入や、応援のための遠征代」(26歳女性/大阪府/建設・土木/事務・企画・経営関連)

・「推し:今、イケイケの俳優/映画やDVD購入、グッズ等、他は追っかけ」(32歳女性/大阪府/銀行/事務・企画・経営関連)

・「推し:AKB48の高橋朱里さん/ライブに使う」(33歳女性/広島県/その他/専門職関連)

・「推し:乃木坂46の生田絵梨花さん/生田絵梨花に関わるものすべて」(47歳男性/富山県/化粧品・医薬品/営業関連)

●今までに一番お金をかけた話を聞いた

Q.これまでに最もお金をかけた経験やエピソードがあれば教えてください(自由回答・任意) 回答数:168名

・「テレビドラマのビデオやサウンドトラックなどをまとめて買った」(48歳女性/秋田県/ビル管理・メンテナンス/専門サービス関連)

・「『ONE PIECE』の単行本を全巻購入」(45歳男性/和歌山県/食品/事務・企画・経営関連)

・「サッカー情報誌を購入し続けて、平積みにしたら1年間で天井まで届いた」(55歳男性/山口県/不動産/営業関連)

・「『おそ松さん』のイベントで物販の商品を全て購入した」(43歳男性/大阪府/コンビニエンスストア/販売・サービス関連)

・「どうしても手にいれたいカードゲームのレアカードを買い取り店から1万円出して購入した」(42歳男性/愛知県/その他/その他・専業主婦等)

・「メダルゲームで1日に2万円使ったこと」(44歳男性/埼玉県/その他/その他・専業主婦等)

・「スマホアプリのガチャの新規追加でなかなか出なくて気づいたら10万円使ってしまっていて、家族にすごく怒られた」(24歳男性/東京都/食品/その他・専業主婦等)

・「好きな歌手の記事が掲載された、過去の雑誌。1万5,000円くらいで入手した」(38歳男性/新潟県/その他電気・電子関連/技能工・運輸・設備関連)

・「握手会のためDVDを5枚買った」(37歳男性/神奈川県/医療・福祉・介護サービス/会社員・公務員・団体職員)

・「海外までアイドルのCDを買いに行ったこと」(61歳女性/東京都/その他/その他・専業主婦等)

・「好きなミュージシャンのコンサートを追っかけするのに、20万円以上使った」(79歳男性/石川県/その他/その他・専業主婦等)

・「同じツアーに行ける限り参戦した」(56歳女性/東京都/その他/事務・企画・経営関連)

・「マイケル・ジャクソンが大好きで、ツアーのときは、地元はもちろん全国各地のコンサートの見に行った。近場の海外にも行き、当時お金をかけまくっていたと思います」(51歳女性/福岡県/サービス/その他・専業主婦等)

・「好きな俳優の海外撮影に追っかけていったこと」(32歳女性/大阪府/銀行/事務・企画・経営関連)

○総評

「好きなアイドルや俳優、アーティスト、漫画のキャラクターなどの推しがいるのか」を聞いた結果、全体の502名のうち、58.4%が「いる」と回答し、およそ6割に及んだ。

続いて、推しが「いる」と回答した293名に「年間で推しにかけることができる最高金額」を聞いた。最も多かったのは、44.0%で「1万円未満」。主な用途は、CDや雑誌、グッズの購入などだった。特に、女優・俳優に関しては、TVで姿をみることができれば満足するといった意見も目立ち、あまりお金をかけず自宅で応援する人も多い傾向に。

次いで「1万円以上〜3万円未満」という人も21.5%と比較的多かった。この層では、推しに会うためのイベントやコンサートには、居住地から比較的近場で行ける場所を選んで済ませている印象を受けた。また、「お金はかけない」という人も10.9%みられた。

一方、年間に30万円以上かけている人は4.1%(「30万円以上〜50万円未満」1.4%+「50万円以上」2.7%)となった。コメントをみると、アイドルやアーティストのコンサート・イベントや、女優・俳優の舞台などの、遠征費にお金をかけている人がほとんどだった。その中には、海外まで追っかけをするほど熱量を持った人も。

最後に「今までに一番お金をかけた経験」についてコメントをみると、プレミアのグッズやゲームの課金などに、一気に高額を使う人もいれば、漫画や書籍などを集めて、年間通してじわじわお金をかける人など、その推しによってお金の使い方も様々のようだ。

調査時期: 2017年11月23日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 502名

調査方法: インターネットログイン式アンケート