【先ヨミ】キスマイ『赤い果実』が14万枚目前でSGセールス首位! Aqours、XOXが現在トップ3

写真拡大

 今週のCDシングル売上レポートから2017年11月27日〜11月29日までの集計が明らかとなり、Kis-My-Ft2の『赤い果実』が139,062枚で現在首位を走っている。

 『赤い果実』はKis-My-Ft2通算20枚目のシングルで、表題曲は玉森裕太主演のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』主題歌に起用されている。本作は2位以下に大差をつけて現在1位になっており、次週発表のBillboard JAPAN週間セールス・シングル・チャートでも1位を獲得するのはほぼ間違いないだろう。

 2位と3位は現在700枚差の接戦模様。『ラブライブ!サンシャイン!!』の挿入歌シングルでAqoursによる『MY舞☆TONIGHT/MIRACLE WAVE』は23,068枚、ボーイズグループXOXの『PINKY BABY』は22,361枚を売り上げており、週間結果で順位がどうなるか注目したい。なおXOXは、『PINKY BABY』の活動をもってリーダー・とまんの卒業が先日発表されたばかりだ。

 aikoの37枚目シングルとなる『予告』は20,697枚を売り上げ現在4位。リリース日である11月29日にラジオへの出演が多数決定しているほか、12月にはフジテレビ系列『2017FNS歌謡祭 第2夜』への出演も控えている。そして、5位には現在18,757枚を売り上げているAnge☆Reveの『星空プラネタリウム』がつけている。

◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2017年11月27日〜11月29日までの集計)
1位『赤い果実』Kis-My-Ft2 139,062枚
2位『MY舞☆TONIGHT』Aqours 23,068枚
3位『PINKY BABY』XOX 22,361枚
4位『予告』aiko 20,697枚
5位『星空プラネタリウム』Ange☆Reve 18,757枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。