大人気アニメ『弱虫ペダル』4期OP曲がRhythmic Toy Worldに決定

写真拡大

 “次世代型変幻自在ロックバンド”Rhythmic Toy Worldが、2018年1月より放送される大人気アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』のオープニングテーマを担当する。

 アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』のために書き下ろされたOPテーマ「僕の声」は、前を向き進み続けること、譲れない気持ち、そしてそれらを捨て去りたいと思う気持ちすらも言葉にし、それを全力で受け止めてくれる存在が“ここにいる!”と綴った、超強力な気分上昇ロックナンバーだ。

 胸の奥に直接届く内田直孝(vo)の歌声、ネガティブな感情さえも肯定する飾り気無しの言葉や、ライブバンドならではの力強い8ビートや絶妙なスラップベース、激しくも印象的なギターフレーズが、一歩また一歩と聞き手の背中を押し続けてくれる。夢を追いかけ、ここに生きる“あなたのための歌”、ぜひ注目してほしい。

 OPテーマを担当するにあたり内田直孝は、「僕の気持ちは燃えてます。他の誰にも負けない気持ちです。それは、聴いて貰えば分かると思います!よろしくお願い致します!」と力強くコメントしている。

 なお、同曲は、2018年2月14日にTOHO animation RECORDSより発売される。


◎リリース情報
『僕の声』
2018/2/14 RELEASE
TOHO animation RECORDS/発売・販売元:東宝
<アニメ盤(12cmシングルCD / アニメ描き下ろしジャケット)>
THCS-60206 1,300円(tax out.)
<アーティスト盤(12cmシングルCD)>
THCS-60207 1,300円(tax out.)
収録曲:
1.僕の声
2.LIFE
3.僕の声(Instrumental)
4.LIFE(Instrumental)