日本でもおなじみ、世界最大の家具量販店IKEA(イケア)の青いショッピングバッグを、クリスマス飾りの靴下にリメイクしてしまう猛者が現れた。この靴下はIKEAの本拠地に因んでか『The Swedish Stocking』と名付けられているが、作ったのはロンドンを拠点とする「Bootleg Baubles」。赤・白・緑のカラーリングが一般的なクリスマスにあって、ブルーの靴下はなんだか新鮮な印象だ。

【詳細】他の写真はこちら



ちなみにIKEAのキャリーバッグは日本で購入しても99円(M/Lサイズとも)であるが、この靴下のお値段は20英ポンド。日本円にしておよそ2980円ほどになるという。ひとつひとつ英国にてハンドメイドで作られ、数量限定50本とのことだけれど、その価値を理解できる人はどれだけいるんだろうか、と思わず首をひねってしまう価格設定だ。

そうは言っても「Bootleg Baubles」のWebサイトではすでに売り切れとなっていて、残念ながらカートに追加することはできない。どうしても手に入れたいのなら、IKEAのバッグから自分で作るしかなさそうだ。原材料費も安く上がりそうだし、むしろ自作のほうがいいかも?

関連サイト



The Swedish Stocking(Bootleg Baubles)

text渡辺 "d." 大輔(編集部)