川崎Fの2位以上が確定し来季のACL出場が決定…C大阪は3位が確定しPOに《ACL2018》

写真拡大

▽29日、明治安田生命J1リーグ第33節の浦和レッズvs川崎フロンターレが行われ、0-1で川崎Fが勝利した。

▽この結果、川崎Fがリーグ戦2位以上、セレッソ大阪の3位も確定。これにより、川崎Fの来シーズンAFCチャンピオンズリーグ(ACL)本大会出場、C大阪のプレーオフ出場が決定した。

▽ACL2018は、J1リーグ優勝クラブ、天皇杯優勝クラブ、J1リーグ2位クラブが本大会に出場。J1リーグ3位クラブがプレーオフから出場する。

◆本大会出場クラブ

鹿島アントラーズ/2年連続8回目

川崎フロンターレ/2年連続6回目

◆プレーオフ出場クラブ

セレッソ大阪/4年ぶり3回目(プレーオフ勝ち上がりの場合)

▽なお、C大阪は天皇杯準決勝まで勝ちあがっており、同大会で優勝すればJ1リーグ4位クラブが繰上げでプレーオフに回ることとなる。

▽また、ACL2018のグループステージ組み合わせ抽選会は12月6日にマレーシアのクアラルンプールで行われる。