北朝鮮ミサイル発射  台湾は強く非難

写真拡大 (全2枚)

(台北 29日 中央社)北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、外交部(外務省)は29日、「地域に緊張をもたらす挑発行為」だとして、「厳正なけん責と高い関心」を表明した。

同部は、中華民国政府は引き続き国連安全保障理事会の関連決議に従い、各項目における制裁の履行を徹底し、地域の平和や安定、繁栄を守っていくと強調した。

(侯姿瑩/編集:楊千慧)