彼と初めての“おうちデート”は、外でのデートとはまた違ったドキドキ感がありますよね。

ドキドキしているのは、きっと男性側も同じはず。

そんな“おうちデート”で彼を喜ばせられれば、あなたへの思いもさらに強くなるでしょう。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“初めてのおうちデートで彼を喜ばせるテク”をご紹介します。

 

■「冷蔵庫にあるもの」で料理をする

“おうちデート”で男性が期待することといえば、“彼女の手料理”。そんな彼の期待に応えて美味しい手料理を披露してあげたら、きっと喜ばれるはずですよ。

張り切って豪勢な料理を作ってあげるのもいいですが、“冷蔵庫にあるもの”でササッと簡単なものを作ると、「家事が得意な子なのかな」と思われて、男性の評価はかなり高くなるでしょう。

お酒が好きな男性の場合、食事の前におつまみを作ってあげるのもおススメです。

 

■彼が「脱いだ服」をたたんでおく

男性が脱いだ上着をさりげなくハンガーに掛けてあげたり、たたんでおいてあげたりすると、男性は「いい奥さんになりそうだな」と、家庭的な一面を感じるでしょう。

さらに玄関で脱いだ靴も揃えておいてあげると、帰り際に靴を履こうとしたときに、男性は嬉しい気持ちになるはず。

そういった“さりげない気配り”ができる女性は、男性が求める“理想の彼女”の条件のひとつでもありますよ。

 

■「やや露出」のある格好をする

男性は、彼女がデートで露出のある格好をするのを嫌がる人が多いです。

もちろん女性の露出にはドキッとしますし、嫌いというわけではありませんが、「人前で露出はちょっと……」と独占欲がはたらくのかもしれません。

しかし“おうちデート”であれば話は別。2人きりになれるため、ちょっとくらい露出がある格好でもOK。むしろ、普段は見せない姿に喜んでくれるはず。

初めてのおうちデートであまりに露出が過ぎると引かれてしまう可能性もあるので、“やや露出”くらいのバランスが一番ドキドキさせられるでしょう。

 

■「隣」にくっついて座る

“おうちデート”の楽しみといえば、誰にも邪魔されることなくイチャイチャできるところ。

女性からも多少はスキンシップやボディタッチをしてあげると、よりラブラブな雰囲気になるでしょう。

座るときも離れて座るのではなく、男性の隣に座ってくっついてあげると、男性はかなりドキドキするはず。恥ずかしいからと変に離れてしまうと、男性もちょっと壁を感じてしまうので、さりげなく近くに寄ってあげることが大事ですよ。

 

“おうちデート”は完全に2人きりになれる時間。彼が喜ぶ行動をして、いつもよりもラブラブモードになれるチャンスです。ぜひ楽しい時間を過ごしてくださいね。

【画像】

※ bbernard/shutterstock

【関連記事】

※ 【まったく欲情しない…】男子が実はドン引きしている女子の下着

※ イラっとする…「年上彼氏」が実は嫌がっている5つのコト

※ 破局の原因にも…やってはいけない“同棲中”のNG行為