@AUTOCAR

写真拡大 (全6枚)

スバル・アセント 3列シートの大型SUV

スバルは、最大8名が乗車可能な大型SUV、アセントを発表した。


北米市場に向けて設計されたAWDモデルで、スバル・グローバル・プラットフォームを採用。新開発の2.4ℓ水平対向4気筒ターボは最高出力260psを発揮する。


アセントが目指すのは、ファミリーユースのための大型SUVマーケットだ。このために9種類のシートアレンジが用意された。
 

スバル・アセント スペック情報


全長×全幅×全高:4998×1930×1819mm
最低地上高:220mm
ホイールベース:2890mm
荷室容量:2055ℓ


エンジン:FA24型2.4ℓ水平対向4気筒ターボ(260ps/38.3kg-m)
トランスミッション:スポーツリニアトロニック(CVT)
駆動方式:AWD(X-モード搭載)


インテリアは、スバルのインフォテインメント・システム「スターリンク」を採用し、6.5インチ/8インチ・タッチスクリーンを搭載。ユーティリティ面では、USBポートを8口、カップホルダーを19個も設けている。

北米における発売開始時期は、2018年初夏と発表された。

なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『スバル・アセント』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。