E-1選手権には国内組で臨む

写真拡大

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は29日、都内のJFAハウスで記者会見を行い、12月のEAFF E-1選手権(味スタ)に臨む日本代表メンバー23人を発表した。

 日本は12月9日に北朝鮮、12日に中国、16日に韓国と対戦する。

日本代表メンバー一覧

 以下、コメント一覧

●GK東口順昭(G大阪)

「選出していただき、嬉しく思います。今回、3試合という試合数の中で、しっかりと実経験を積む機会にし、優勝という結果で残してきたいです」

●GK中村航輔(柏)

「また日本代表という場所に戻れて嬉しいです。代表でも、レイソルでやっていることと変わらず、普段通りの自分のプレーを発揮していきたいと思います」

●GK権田修一(鳥栖)

「2年半振りに日本代表のユニフォームを着れることを大変嬉しく思います。この2年半僕を支えてくれた家族をはじめ皆さんに心から感謝しています。その感謝の気持ちをパワーに変えて日本のために戦います。応援よろしくお願いします」

●DF初瀬亮(G大阪)

「初めてA代表に選出していただき、嬉しく思います。こんな機会は少ないと思いますし、チャンスを生かせるよう、全力でアピールしてきたいと思います!」

●DF三浦弦太(G大阪)

「選んでいただき、嬉しく思います。ガンバからこれだけの人数が選出されたことを誇りに、自分自身は試合に出てさらに高みを目指していけるよう、取り組んできます!」

●MF今野泰幸(G大阪)

「選出いただき、光栄です。今回は親善試合ではなく東アジアのトップを決める大会ということで、自分自身もチームとしてもしっかり結果を残せるように戦ってきたいです」

●MF井手口陽介(G大阪)

「選出され、嬉しいです。今シーズンガンバ大阪でやってきたこと、代表でしてきた経験をしっかり出して戦ってきます」

●MF高萩洋次郎(FC東京)

「日本代表に選出していただき、光栄です。ワールドカップに向けてアピールするチャンスだと思うので、全力でプレーしたいと思います。味スタでの試合なので、FC東京のファン・サポーターのみなさんにも応援していただけると嬉しいです。チームの勝利に貢献できるように頑張ります」

●MF清武弘嗣(C大阪)

「この度は日本代表に選出していただき、本当に光栄です。まずは最終戦をしっかり戦い、切り替えてがんばっていきたいと思います」

●FW杉本健勇(C大阪)

「今回も選出していただき光栄に思います。チームとしても、個人としてもいい結果を残せるよう頑張ります」

●FW伊東純也(柏)

「ずっと目指してきた日本代表に選ばれて、本当に嬉しく思います。Jリーグでのプレーが認められ、自信になります。今回は海外組がいない中ですが、自分にとっては大きなチャンスですし、選ばれたからには、自分の特徴であるスピードや突破力、ハードワークをしっかりアピールして、海外組を脅かすような存在になりたいです」

●FW倉田秋(G大阪)

「選出されて嬉しく思います。けがもありましたが、W杯本大会に向けてこの大会に選出されることが重要だと見据えてきたので、しっかりと結果も求め、自分自身も高めてきたいです!」


●EAFF E-1選手権2017特集ページ