Galaxy Note8が今冬スマホのベストバイと評価・注目されるワケ

写真拡大 (全5枚)

各社から続々と発売される今冬モデルの中でも前評判が高かったのが「GALAXY Note8」です。

実際の販売が開始されると、さらにスマートフォンに詳しい人たちから非常に高い評価を得ています。なかには、今冬の最新スマートフォンのなかでもベストという人もいるほどです。

iPhone Xと並び「注目すべき一台」として話題になっています。
もちろん、筆者も予約して発売日に購入し、非常に満足している一台となっています。

今回はGalaxy Note8が、なぜ高評価になっているのか?
それを分析していきます。

○今冬モデル最高スペック


高速なCPUに大容量メモリ。今冬最高スペック。


第一にあげるのが、Galaxy Note8は、
今冬発売のスマートフォンの中でもっとも高性能という点です。

Galaxy Note8に搭載されている8コア(オクタコア)のCPUは、従来であれば重たいとされてきた処理でも、キビキビと快適の動作させることができます。
実際に筆者も購入して使用していますが、これまで利用してきたどのスマートフォンより快適な動作を体感しています。特にMicrosoft Officeのような重たいアプリの動作でストレスを感じることがないことは嬉しいかぎりです。

Galaxy Note8が重たいアプリでも動作を快適できる要因としては、6GBもの大容量のメインメモリの搭載も見逃せません。

昨年のハイエンドモデルのメインメモリは3GBから4GBでした、
今夏モデル以降では4GBが標準となってきています。
しかしGalaxy Note8は、昨年のハイエンドモデルの2倍ちかい6GBものメインメモリ量のおかげで、重たいアプリの動作はもちろん、複数のアプリを利用しても快適に動作します。


Caption: 広く大きな画面で2つのアプリを広げても便利


さらに、従来よりも縦に長く、6.3インチと大きなディスプレイを搭載したことで、アプリを上下に並べて表示する「マルチウインドウ」も窮屈になることなく利用できます。
性能の高さも相まって、こうしたパソコンに引けを取らない利用方法でも非常にスムーズに動作するのも今までにない体験と言えます。

○専用スタイラス「Sペン」にハマると戻れない
Galaxy Noteシリーズだからこその機能として挙げたいのが本体に収納できる専用のスタイラスペン「Sペン」を利用した「手書き」機能。

従来モデルでは「書くだけ」だったSペンですが、ペン先をかざすことで翻訳や通貨換算が行えるようになりました。


ペン先をかざすだけで外貨を日本円に変換が便利


気になるワードを拾ってすぐに翻訳をしてくれたり、海外通販に表示される外貨を直ぐさま日本円に直してくれたり、できます。
これまでのスマートフォンのように、わざわざ文字列をコピーして、検索窓に貼り付けて検索する、といった手間が不要になるため、1度使うと、もう手放せません。

もちろん、手書き機能そのものも強化されています。
従来モデルよりも細くなったペン先の書き味は、紙とペンに近づいています。

さらに画面がオフ状態でもSペンを取り出すとそのまま画面にメモが書ける機能が秀逸です。この機能により、Galaxy Note8は、紙のペンとメモ帳にかぎりなく近くなり、自然に使えるように進化しています。


○専用オプション「DeX Station」でPCいらずに
Galaxy S8の登場時、海外でも話題になったのが専用オプションの「DeX Station」です。

DeX Stationは、
・PC向けのモニターや液晶テレビ
・キーボードやマウス
などを接続し、対応するGalaxyを繋げば、まるでPCのように使うことができるアイテムです。
パソコンのように大画面に複数のアプリを広げて、同時に利用することができるDeX Stationが、遂に国内でも発売、利用できるようになったのです。

Galaxy Note8ももちろんこのDeX Stationに対応しています。
さらに今までのGalaxyに比べて高性能化されたことで、DeX Stationで複数のアプリを同意に利用しても、より快適に利用することができるようになっています。


まるでPCのように利用できるDeX Station


DeX Station は、まだすべてのアプリが対応しているわけではありませんが、Microsoft OfficeやGmail、さらに写真の現像・編集に利用できるAdobeのLightroomやPhotoshop Expressなどが利用可能ですので、これらを使う人であれば、パソコンが無くても作業を完結させることができるでしょう。

筆者も、デモで利用した際にブラウザの利用やWordでの文書作成に引っかかりを感じることもなく、対応するアプリが今後増えてくれば本当にPCレスで作業が行えるかもしれないと期待せざるを得ませんでした。


Galaxy Note8は
・スマートフォンとしての快適さ
・Galaxy Noteシリーズが培ってきたSペンを用いた利便性の強化
・PCレスを実現するDeX Station連携
と、他のスマートフォンには真似できない、Galaxy Note8だから!が多いことが、今冬のスマートフォンの中でも注目を集め、高評価を得ている点でしょう。

これからスマートフォンの買い替えを検討している人は、この点を踏まえ店頭に並ぶGalaxy Note8に一度触れてみてはいかがでしょうか。


迎 悟