JAY-Z photo by Gary Miller

写真拡大

『第60回グラミー賞』のノミネート作品が発表された。

【もっと画像と動画を見る】

最多となる8ノミネーションを果たしたのは、7月に4年ぶりとなるアルバム『4:44』を発表したJAY-Z。主要4部門のうち、最優秀レコード、最優秀アルバム、最優秀楽曲の3部門の候補に名を連ねた。

続いてケンドリック・ラマーが7部門、ブルーノ・マーズ、Childish Gambino、Khalid、No I.D.、SZAが5部門にノミネート。6月に1stアルバム『Ctrl』をリリースしたSZAは、今年の『グラミー賞』で女性アーティストとして最多ノミネートとなった。

最優秀アルバム部門にノミネートしたのは、Childish Gambino『“Awaken, My Love!”』、JAY-Z『4:44』、ケンドリック・ラマー『DAMN.』、Lorde『Melodrama』、ブルーノ・マーズ『24K Magic』。今年3月にアルバム『÷』を発表し、収録曲“Shape Of You”が米ビルボード史上初めてシングルチャート33週連続トップ10入りを果たしたエド・シーランは、主要部門のノミネーションを逃している。

同部門に白人男性アーティストの作品がノミネートされなかったのは、『グラミー賞』史上初めてだという。1999年の『第41回グラミー賞』では同部門に4組の女性アーティストと女性ボーカルを擁するバンドGarbageがノミネートされたが、Garbageには白人男性メンバーも含まれていた。

新人賞候補もSZA、Khalid、アレッシア・カーラ、Lil Uzi Vert、ジュリア・マイケルズと白人男性アーティストは候補に名を連ねていない。最優秀楽曲部門にはルイス・フォンシ&Daddy Yankee feat.ジャスティン・ビーバーの“Despacito”などがノミネートされた。主要部門がポップス、R&B、ヒップホップのアーティストで占められていることも目を引く。

日本からは喜多郎の『空海の旅5』が最優秀ニューエイジアルバムにノミネート。喜多郎は2001年にも『Thinking of you』で同部門にノミネートされ、受賞している。

『第60回グラミー賞』の授賞式は、日本時間の2018年1月29日にニューヨークのマディソンスクエアガーデンで開催。日本では8:30からWOWOWで中継される。

■最優秀レコード賞

Childish Gambino『Redbone』
Luis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieber『Despacito』
JAY-Z『The Story Of O.J.』
ケンドリック・ラマー『HUMBLE.』
ブルーノ・マーズ『24K Magic』

■最優秀アルバム賞

Childish Gambino『“Awaken, My Love!”』
JAY-Z『4:44』
ケンドリック・ラマー『DAMN.』
Lorde『Melodrama』
ブルーノ・マーズ『24K Magic』

■最優秀楽曲賞

Luis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieber『Despacito』
JAY-Z『4:44』
ジュリア・マイケルズ『Issues』
Logic Featuring Alessia Cara & Khalid『1-800-273-8255』
ブルーノ・マーズ『That's What I Like』

■最優秀新人賞

SZA
Khalid
アレッシア・カーラ
Lil Uzi Vert
ジュリア・マイケルズ

■最優秀ポップソロパフォーマンス賞

ケリー・クラークソン『Love So Soft』
Kesha『Praying』
Lady Gaga『Million Reasons』
P!nk『What About Us』
エド・シーラン『Shape Of You』

■最優秀ポップデュオ/グループパフォーマンス賞

The Chainsmokers & Coldplay『Something Just Like This』
Luis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieber『Despacito』
Imagine Dragons『Thunder』
Portugal. The Man『Feel It Still』
Zedd & Alessia Cara『Stay』

■最優秀トラディショナルポップボーカルアルバム賞

マイケル・ブーブレ『Nobody But Me (Deluxe Version)』
ボブ・ディラン『Triplicate』
セス・マクファーレン『In Full Swing』
サラ・マクラクラン『Wonderland』
V.A.『Tony Bennett Celebrates 90』

■最優秀ポップボーカルアルバム賞

Coldplay『Kaleidoscope EP』
ラナ・デル・レイ『Lust For Life』
Imagine Dragons『Evolve』
Kesha『Rainbow』
Lady Gaga『Joanne』
エド・シーラン『÷』

■最優秀ダンスレコーディング賞

Bonobo Featuring Innov Gnawa『Bambro Koyo Ganda』
Camelphat & Elderbrook『Cola』
Gorillaz Featuring DRAM『Andromeda』
LCD Soundsystem『Tonite』
Odesza Featuring WYNNE & Mansionair『Line Of Sight』

■最優秀ダンス/エレクトロニックアルバム賞

Bonobo『Migration』
Kraftwerk『3-D The Catalogue』
Mura Masa『Mura Masa』
Odesza『A Moment Apart』
Sylvan Esso『What Now』

■最優秀ロックパフォーマンス賞

レナード・コーエン『You Want It Darker』
クリス・コーネル『The Promise』
Foo Fighters『Run』
Kaleo『No Good』
Nothing More『Go To War』

■最優秀メタルパフォーマンス賞

August Burns Red『Invisible Enemy』
Body Count『Black Hoodie』
Code Orange『Forever』
Mastodon『Sultan's Curse』
Meshuggah『Clockworks』

■最優秀ロックソング賞

Metallica『Atlas, Rise!』
K.Flay『Blood In The Cut』
Nothing More『Go To War』
Foo Fighters『Run』
Avenged Sevenfold『The Stage』

■最優秀ロックアルバム賞

Mastodon『Emperor Of Sand』
Metallica『Hardwired...To Self-Destruct』
Nothing More『The Stories We Tell Ourselves』
Queens Of The Stone Age『Villains』
The War On Drugs『A Deeper Understanding』

■最優秀オルタナティブミュージックアルバム賞

Arcade Fire『Everything Now』
Gorillaz『Humanz』
LCD Soundsystem『American Dream』
Father John Misty『Pure Comedy』
The National『Sleep Well Beast』

■最優秀R&Bパフォーマンス賞

Daniel Caesar Featuring Kali Uchis『Get You』
Kehlani『Distraction』
Ledisi『High』
ブルーノ・マーズ『That's What I Like』
SZA『The Weekend』

■最優秀R&B楽曲賞

PJ Morton『First Began』
Khalid『Location』
Childish Gambino『Redbone』
SZA『Supermodel』
Bruno Mars『That's What I Like』

■最優秀アーバンコンテポラリーアルバム賞

6LACK『Free 6LACK』
Childish Gambino『”Awaken, My Love!”』
Khalid『American Teen』
SZA『Ctrl』
The Weeknd『Starboy』

■最優秀R&Bアルバム

ダニエル・シーザー『Freudian』
Ledisi『Let Love Rule』
ブルーノ・マーズ『24K Magic』
PJ Morton『Gumbo』
Musiq Soulchild『Feel The Real』

■最優秀ラップパフォーマンス賞

Big Sean『Bounce Back』
Cardi B『Bodak Yellow』
JAY-Z『4:44』
ケンドリック・ラマー『HUMBLE.』
Migos Featuring Lil Uzi Vert『Bad And Boujee』

■最優秀ラップ/サング・パフォーマンス賞

6LACK『PRBLMS』
Goldlink Featuring Brent Faiyaz & Shy Glizzy『Crew』
JAY-Z Featuring Beyoncé『Family Feud』
Kendrick Lamar Featuring Rihanna『LOYALTY.』
SZA Featuring Travis Scott『 Love Galore』

■最優秀ラップ楽曲賞

Cardi B『Bodak Yellow』
Danger Mouse Featuring Run The Jewels & Big Boi『Chase Me』
ケンドリック・ラマー『HUMBLE.』
Rapsody『Sassy』
JAY-Z『The Story Of O.J.』

■最優秀ラップアルバム賞

JAY-Z『4:44』
ケンドリック・ラマー『DAMN.』
Migos『Culture』
Rapsody『Laila's Wisdom』
Tyler, The Creator『Flower Boy』

■最優秀ミュージックビデオ賞

Beck『Up All Night』
Jain『Makeba』
JAY-Z『The Story Of O.J.』
ケンドリック・ラマー『Humble.』
Logic Featuring Alessia Cara & Khalid『1-800-273-8255』