大谷亮平×本田翼、Amazonオリジナル『チェイス 第1章』 殺人事件の冤罪に気付く予告編

写真拡大

 大谷亮平と本田翼がW主演を務める、Amazonオリジナルドラマ『チェイス 第1章』より、メインビジュアルと予告編が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、『海猿』『HERO』の福田靖が脚本、『白夜行』『神様のカルテ』の深川栄洋が監督を務めたサスペンスドラマシリーズ。記者の三上と、BSテレビの新米AD・麻衣が、27年前に起こった5つの連続幼女殺人の未解決事件の真相に迫る模様を描く。

 公開された予告編では、事件当時、DNA鑑定が決定打で捕まった男の逮捕について、記者・三上(大谷亮平)と新米AD・麻衣(本田翼)が再度調査を進めるうちに、矛盾点を発見して冤罪であることに気付く模様が描かれる。数々の苦難にぶつかりながら、真のジャーナリズム精神を持って真実を暴き出す2人の姿が映し出されている。

 記者・三上役の大谷、BSテレビの新米AD・麻衣役の本田のほか、岸谷五朗、羽田美智子、田山涼成、かとうかず子、でんでん、嶋田久作、平田満らがキャストに名を連ねる。音楽は『JIN -仁-』の長岡成貢、主題歌はポルノグラフィティが担当。オープニング映像は、『永遠の0』『海賊と呼ばれた男』などのVFXを手がけた白組が演出している。(リアルサウンド編集部)