【タレが絡んで旨!】豆腐とじゃがいもの「モチモチ焼き」がお弁当に◎

写真拡大 (全3枚)

意外なコラボが生んだ新メニュー!


じゃがいもと豆腐という、一見この組み合わせではメニューが完成しないように感じますが大間違い。なんとじゃがいもをすりつぶして水切り豆腐と混ぜるだけで、食感も嬉しい「モチモチ焼き」が完成するんです。低価格な食材なので、日々のお弁当メニューにはもちろん、節約したい時期にもオススメですよ。

嬉しい簡単手順


じゃがいもは皮をむいてすりおろし、水切りした豆腐と、片栗粉、塩胡椒を一緒によく混ぜ合わせて。手で豆腐を潰しながら混ぜていくのがポイントです。タレは醤油とみりんで!フライパンにタネを落とし丸く成型し、両面に焼き色がつくまで焼いていきます。あとはタレをつけて完成。


お弁当◎豆腐とじゃがいものもちもち焼き。

by ✿maho✿

お餅みたいなもちもち食感です♪お弁当にも❀

コラボの味を絶賛!


このレシピのつくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)には、「びっくりするほどモチモチ!!おーいしぃー!リピ決定です!」「おいもと豆腐でこんなに美味しいのがと感動しました♪」など、意外な組み合わせが生んだ美味しさを絶賛する声が届いています。


しっかりとした味付けなので、お弁当のおかずとして入れれば冷ご飯との相性も◎。タネをたくさん作っておけば、常備メニューとしても役立ってくれそうですね。(TEXT:yomyon)

「お弁当」の基本ルール


水分が少ないおかずを選ぶ
おかずの味つけは濃いめにする
おかずは十分に加熱調理する
作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する