「寿司パラダイス」大成功のつりビット。つりビット寿司を手に持って。竹内夏紀、安藤咲桜、聞間彩、長谷川瑞、小西杏優(左から)

写真拡大

アイドルユニット・つりビットが、11月23日に埼玉・越谷の越谷レイクタウンにてミニライブイベント「竹若すしpresentsつりビットライブ&トークショーvol.3〜寿司パラダイス」を開催した。

【写真を見る】11月19日に17才になったばかりのちゃんあや(聞間)と、来年2月にハタチになるリーダーのみーちゃん(長谷川)。笑顔で仲良くポーズ

長谷川瑞、聞間彩、安藤咲桜、竹内夏紀、小西杏優の5人組のつりビットは、釣りというスポーツを通して様々な企画にチャレンジしており、築地の老舗・竹若すしとのコラボは今回で3回目となる人気のイベントだ。

ミニライブでは4thシングルでリリースした山下達郎のカバー曲「踊ろよ、フィッシュ」、およげ!たいやきくん40周年記念アルバムに収録された「およげ!たいやきくん」の替え歌バージョン「およげ!たいやき あんこちゃん」など、計5曲を披露。ファンはもちろん、懐かしの名曲に通りかかった買い物客、子供たちも足を止め、彼女たちのライブイベントを楽しんでいた。ライブ後にはオーロラサーモン(R)の握り4貫を目玉にした竹若すしプレゼンツの「つりビット寿司」を販売。今回も無事、嬉しい完売御礼となった。

11月1日に9thシングル「1010〜とと〜」をリリースしたつりビットは、12月9日(土)に東京・白金高輪SELENE b2でのワンマンライブを控えている。そこでイベント後のメンバーに、ライブに向けての抱負、個々の目標などについて話を聞いた。

■ 次のワンマンではニューつりビットを見せます!

――今回もたくさんの方が集まってくれましたね。

竹内:お寿司は1部も2部も完売してホントに嬉しいです。小さい子も楽しそうに見ててくれて、踊りをマネしてくれたり、お父さんと一緒に握手にも来てくれたりとか。

小西:「およげ!たいやき あんこちゃん」の時に足を止めてくれていたお客さんもけっこういて、やっぱりみんなが知ってる歌だから、これをカバーさせていただけたのはすごく嬉しいです。

長谷川:振り付けも簡単だから、子供でもマネできるしね。

聞間:こういうショッピングモールでのイベントは色んな方に見てもらえる機会だし、歌っていてとても楽しいです。

――12月9日のライブは久しぶりのワンマンです。どんなライブにしたいですか?

長谷川:今年はフェスや赤坂BLITZ(東京)のライブなど大きな経験をしてきた年なので、その集大成を見せられるようなパフォーマンスをお見せしたいです。タイトルが「爆釣パーティー」なので、皆さんとパーティー気分で楽しめるライブにしたいですね。

安藤:初っぱなからニューつりビットを見せていきますよ。

小西:そして、ちょっとサプライズもね。新しい事に挑戦して、来年に向けた、パワーアップしたつりビットをお見せできるんじゃないかなって思ってます。

――その来年に向けて、各々目標やチャレンジしたい事はありますか?

小西:弾き語りをやってみたいです。ギターはけっこう前に買ってるんですけど、ちゃんと練習できてなくて、やるやる詐欺になっちゃってるんで(苦笑)。来年はファンの皆さんに披露したいです。

長谷川:私は来年20歳になるので、大人っぽい事をしたいです。カクテル作って、バーでイベントとか。

聞間:瑞ちゃんがバーテンダーって、ちょっと想像できない(笑)。

安藤:振る時に思いっきりこぼしそうだもん。

長谷川:えー。それだったら深夜のラジオをやりたいです。

安藤:それ、絶対寝ると思う。

――聞間さんは?

聞間:深海魚を釣りたいです。テレビで見ていて、すごく楽しそうだったんですよ。変わった形の、普通には釣れない深海魚を釣りにいきたいです。

安藤:私はつりビットでレギュラー番組ができるように頑張りたいです。バラエティー的なもので、みんなで催眠術をかけられたり、ドッキリとか、バラエティー的なものをみんなで楽しくやってみたいです。あとは苦手の高いところを克服するために、バンジージャンプ、スカイダイビングにチャレンジとかもしたいですね。

竹内:私は洋服が好きなので、つりビットの衣装をデザインしたいです。というか、裁縫が好きなので、もはや自分で作りたいです。

長谷川:赤坂BLITZのアンコールで着たTシャツは、なつが全員のをアレンジして作ってくれたんですよ。そういうの好きだもんね?

竹内:うん。来年はもっとできたらいいなって思います。

――では最後にリーダーの長谷川さん、ファンの皆さんにメッセージを。

長谷川:「寿司パラダイス」のイベント、今回も大好評だったので、また第4回目ができるようにこれからも頑張って活動していきたいです。9日のライブも楽しんでほしいし、つりビットを好きになって、お魚の事も好きなってほしいです。お魚はとても体にいいので、たくさん食べてくださいね。お寿司を食べて、私たちのライブに来ていただいて、お魚三昧でつりビットを楽しんでください!(ザテレビジョン)