中国科学技術部が27日に発表した2016年度全国科学普及統計データによると、中国の科学普及経費は安定成長を維持し、科学普及場(館)の数が急増し、科学研究施設の開放が常態化しつつある。

写真拡大

中国科学技術部が27日に発表した2016年度全国科学普及統計データによると、中国の科学普及経費は安定成長を維持し、科学普及場(館)の数が急増し、科学研究施設の開放が常態化しつつある。人民日報が伝えた。

科学普及経費は安定成長を維持している。2016年の全国科学普及経費調達額は151億9800万元(約2583億円)で、2015年より7.63%増加した。科学普及場(館)は科学普及活動を展開する重要な場だ。2016年には科学普及場(館)の数が急増し、全国で1393軒に達し、2015年より135軒増加した(10.73%増)。(提供/人民網日本語版・編集/YF)