28日、中国・天津の港に戻るクルーズ船内で撮影された女性客の動画に、中国のネットユーザーが反応を示している。資料写真。

写真拡大

2017年11月28日、中国・天津の港に戻るクルーズ船内で撮影された女性客の動画に、中国のネットユーザーが反応を示している。

未来網新聞によると、この動画は今月26日に撮影されたもので、女性客は支払いを済ませて船を降りようとした際に、カードから4000ドル(約44万円)がなくなっていることに気が付いた。しかし、フロント担当者は女性に対して自身で問題を解決するよう求めた。この対応が女性を激昂させる。動画にはバーカウンターの上に立った女性が、激しく興奮した様子で全身を使って責任者と会わせるよう求める姿がとらえられている。

この動画は6万回以上再生されており、ネットユーザーからは「なぜ自分で解決しなければならないのだろう」「それだけの大金がなくなったのだから騒ぐのは当然」「最初はこの女性客を非難しようと思ったけど、やはり彼女は正しい。大騒ぎしなければ誰も取り合ってくれない」など、女性に同情的なコメントが多く寄せられている。(翻訳・編集/野谷)