水曜日のカンパネラ『ガラ』ジャケット

写真拡大

水曜日のカンパネラの新曲“ガラ”が明日11月29日に配信リリースされる。

【もっと画像を見る(2枚)】

7月に配信された“ピカソ”以来、約4か月ぶりの新曲となる“ガラ”。本日11月28日に発表されたサントリーのスパークリングワイン「フレシネ」のCMソングとして書き下ろされた楽曲となる。「乾杯アンバサダー」としてコムアイ(水曜日のカンパネラ)が出演するCMも放送予定。配信版とCM版では歌詞が異なっているという。

また明日11月29日には、「泡」をモチーフにした“ガラ”のPVが公開されるほか、水曜日のカンパネラがナビゲーターを務めるJ-WAVEのラジオ番組『SPARK』の同日放送回では“ガラ”の制作秘話が語られる予定だ。PVの映像ディレクションはTAKCOMが担当。

コムアイ(水曜日のカンパネラ)のコメント
ガラは、サルバドール・ダリのミューズで、奥さんで、マネージャーでもある人だと言われています。
スペインのフィゲラスにダリ劇場美術館がありますが、ダリがガラと対面するときの執心が渦巻いていて、ガラの強烈な人柄を思わせます。
フレシネのボトルはマット加工の漆黒で美しいプロダクトです。皆さんが手にした時に、この映像が脳裏に蘇れば嬉しいです。
by コムアイ(水曜日のカンパネラ)