星野源『Live Tour“Continues”』初回限定盤ジャケット

写真拡大

星野源のライブ映像作品『Live Tour“Continues”』のジャケットと収録内容、購入特典が発表された。

【もっと画像を見る(8枚)】

2018年1月10日にリリースされる同作は、9月9日と10日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行なわれ、1日に約3万人を動員した星野の全国アリーナツアー『星野源 LIVE TOUR 2017「Continues」』の追加公演の模様を収めたもの。デビュー当時の楽曲から“恋”“Family Song”まで全22曲に加え、大塚明夫、宮野真守が声優を務め、星野が脚本を手掛けたボイスドラマや、星野と親交のある「一流ミュージシャン」からのお祝いメッセージも収録される。

さらに特典映像として、ツアー全公演に帯同したメイキングカメラが捉えた各地のライブ映像やリハーサル、バックステージでの様子などのドキュメンタリー映像と、ツアー終了後に行なわれた星野へのインタビューで構成された約80分の『Tour Documentary「to be Continue(s)」』が収められる。

ジャケットのビジュアルはこれまでも星野の作品を手掛けている吉田ユニが担当。初回限定盤は、星野と同ツアーのバンドマスターである長岡亮介(ペトロールズ)、口上を担当した寺坂直毅の鼎談や、ツアーを紐解く1万字の解説、ツアー中の写真を収めたブックレットが付属する特殊パッケージ仕様となる。

あわせて発表された店舗別オリジナル特典は「ポラロイド風のニセ」。店舗ごとにAタイプからEタイプの異なる絵柄が先着でプレゼントされる。対象店舗は星野のオフィシャルサイトで確認しよう。