11月22日にマイナーチェンジを受け、12月1日から発売されるトヨタ・ハイエース/レジアスエース。トヨタモデリスタインターナショナル(モデリスタ)から安全装備の「Toyota Safety Sense P」に対応した新規設定のフロントグリルカバーとフードカバー、そしてフロントスポイラーからなる3点セットの「クールフェイスキット」が発売されました。

さらに、ハイエースの多様化するプライベートユースに応えるべく「サイクルホルダー」や「ロッドホルダー」など、機能的なラゲッジスペース向けアイテムもラインナップされています。

また、ハイエースといえば車中泊を想定したベース車としても高い人気を集めています。キャンプや車中泊、釣りやサーフィン、ウインタースポーツなどのアウトドアユースに応えるコンプリートカーの「マルチロールトランスポー ー(MRT)」も今回のハイエース/レジアスエースの一部改良が反映されています。

さらに、今回の一部改良で設定された特別仕様車の「ハイエース/レジアスエース スーパーGL 特別仕様車“DARK PRIME”」にも新しいカスマイズパーツと「マルチロールトランスポーター」が適用されます。

フロントスポイラー、フロントグリルカバー、フードカバーからなる「MODELLISTA VersionI クールフェイスキット(デイライト) 」の価格は塗装済みが129,600円、素地が122,040円。特別仕様車「DARK PRIME」用の塗装済みが143,640円、素地が136,080円。

また、デイライトが用意されない、フロントスポイラー、フロントグリルカバー、フードカバーからなる「MODELLISTA VersionI クールフェイスキット」の価格は塗装済みが104,760円、素地が97,200円。特別仕様車「DARK PRIME」用の塗装済みが118,800円、素地が111,240円。そのほか、新規設定としてマフラーカッター(標準ボディ、ディーゼル用)が19,440円 、サイクルホルダーが54,000円、ロッドホルダーが68,040円。

なお、コンプリートカー「MRT」の価格帯は、3,105,000円(北海道地区3,125,520円)〜4,253,040円(北海道地区4,280,040円)です。

(塚田勝弘)

【新車】モデリスタから新型ハイエース/レジアスエース用コンプリートカー・ドレスアップ用パーツが登場(http://clicccar.com/2017/11/28/535512/)