新潟U-18のFW小枇ランディー・エメカが来季よりいわきFCに加入…195cmの長身ストライカー

写真拡大

▽アルビレックス新潟は28日、U-18に所属するFW小枇(おび)ランディー・エメカ(18)が来シーズンからいわきFCに加入することを発表した。

▽栃木県出身の小枇は、195cmの長身フォワード。FCアネーロ宇都宮から新潟U-18へと入団していた。

▽いわきFCは、今シーズンの天皇杯でJ1の北海道コンサドーレ札幌を破るなど氏注目を集めたチーム。今シーズンは福島県社会人リーグ1部に所属していたが、来シーズンからは東北社会人サッカーリーグ2部へと昇格が決定している。小枇はクラブを通じてコメントしている。

「このたび、いわきFCに加入することになりました、小枇ランディーです。まず、この機会を与えていただきましたアルビレックス新潟の皆様には感謝しています」

「自分の目標であったトップ昇格は力不足で叶いませんでしたが、また一から鍛え直し、肉体的にも精神的にも成長し、活躍することで少しでも恩を返せるように頑張ります。応援よろしくお願いします」