画像提供:マイナビニュース

写真拡大

「Dell EMC Cloud for Microsoft Azure Stack」

デルと、EMCジャパンは11月28日、マイクロソフトのクラウド サービス「Microsoft Azure」を拡張し、オンプレミスで使えるソリューション「Dell EMC Cloud for Microsoft Azure Stack」を発表した。

これにより、顧客は自社のデータセンターでAzureの各サービスを利用できるようになる。

「Dell EMC Cloud for Microsoft Azure Stack」 は、第14世代の「Dell EMC PowerEdge」サーバを基盤に採用。「Dell EMC CloudLink SecureVM」との連携で、Azureインスタンス単位のデータ暗号化管理が可能。また、「Dell EMC AvamarおよびData Domain」との連携で、重複排除バックアップ/リカバリ機能が利用可能となっている。価格は個別見積もり。提供開始は2017年12月の予定。