伝説的ジャズギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトを描いた映画『永遠のジャンゴ』の公開を記念して、ミニライブ付きの上映イベントがヒューマントラストシネマ有楽町にて、3週連続で開催される。

 『永遠のジャンゴ』は、ナチス支配下の戦争の時代を生き、ジミ・ヘンドリックス、エリック・クラプトンなど世界中のギタリストから、もっとも影響を受けた“ギターの英雄”と讃えられ、「ヨーロッパ初の偉大なジャズ・ミュージシャン」と評される不世出の天才ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトが第二次世界大戦の中でジプシーに対する迫害に苦悩した姿が描かれている。

 上映イベントは3週にわたり開催され、毎週ジプシージャズのバンドが映画の上映終了後に登壇。12月1日には北床宗太郎ジプシージャズユニット、12月8日には河野文彦トリオ、12月15日には『永遠のジャンゴ』スペシャル・トリビュートの出演が決定している。なお、映画『永遠のジャンゴ』は現在ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開中。


◎イベント情報
3週連続【Django Night】ミニライブ付き上映イベント
2017年12月1日(金)18:30の回(上映終了後)
出演:北床宗太郎ジプシージャズユニット

2017年12月8日(金)夜の回(上映終了後)※時間未定
出演:河野文彦トリオ

2017年12月15日(金)夜の回(上映終了後)※時間未定
出演:『永遠のジャンゴ』スペシャル・トリビュート

会場:東京・ヒューマントラストシネマ有楽町

◎公開情報
『永遠のジャンゴ』
監督/脚本:エチエンヌ・コマール
音楽:ローゼンバーグ・トリオ
出演:レダ・カテブほか
(C)2017 ARCHES FILMS – CURIOSA FILMS – MOANA FILMS – PATHE PRODUCTION - FRANCE 2 CINEMA - AUVERGNE-RHONE-ALPES CINEMA