星座グループ別【不幸を呼ぶ男】蟹座・蠍座・魚座は頑固でケチな男!

写真拡大

 「幸せな結婚をしたい!」と思っているあなた。でも、幸せになれるかどうかは、相性が大切です。では、あなたにとって、不幸を呼ぶ男とはどんなタイプでしょうか? 今回は、付き合ったら苦労しそうな男性を、星座グループ別にお伝えします。

■火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……地味で保守的な男
 火の星座は、刺激的な恋が好き。情熱的な恋をすると、仕事やプライベートも充実できるはず。そんな火の星座女性を不幸にするのは、地道で保守的な男。チャレンジすることが好きな火の星座に、保守的な男はいつもダメ出し。「そんな危ないことしないで」「女らしくない」など水を差し、火の星座のやる気を消してしまうでしょう。

■地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……気が強くて支配的な男
 基本的に、刺激や変化を好まない地の星座。不幸を呼ぶのは、気が強くて、支配的な男です。支配的な男性は、男らしく引っ張ってくれるイメージがあるかもしれません。しかし、人を見下したり、恋人に対しても競争原理を持ち込みます。誠実な地の星座女性は、恋人が不機嫌になると、必要以上に気にしてしまいます。そうして相手の顔色ばかりを見ていると、地の星座の魅力は失われる一方でしょう。

■風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)……ルーズな浪費家男
 頭の回転が速く、好奇心旺盛な風の星座は、新しいものが大好きです。そんな風の星座女性を不幸にする男は、ルーズな浪費家です。デートでは思いっきりお金を使い、センスもいいので、最初はルーズさが余裕に見えたり、大人の男性に思えたりと、好印象を抱くでしょう。しかし、本当は何も考えていないのです。金持ちかと思ったら、借金だらけ……ということもありそう。

■水の星座(蟹座・蠍座・魚座)……頑固でケチな男
 恋することが大好きな水の星座女性。不幸を呼ぶのは、頑固でケチな男です。水の星座女性は、会いたいと思えば、どんなに遠くても会いにいきます。しかし頑固な男は、予定外の行動を嫌います。柔軟性がないため、心のおもむくまま行動する水の星座を理解できないのです。ロマンティックなデートをしたいと言えば、お金がもったいないと拒否する男。水の星座の心は、どんどん乾いていくでしょう。

 結婚には、多少の苦労はつきもの。しかし、不幸を呼ぶ男は厳禁。各星座グループは、上記の男は避け、正反対の男性を選んだほうがいいでしょう。
(金森藍加)※画像出典/shutterstock