不明となっていた北朝鮮籍とみられる木造船 40m沖で船首と船尾を発見

ざっくり言うと

  • 秋田県の海岸に北朝鮮籍とみられる木造船が漂着し、8人が保護された問題
  • 船が所在不明となっていたが、係留されていた場所の近くで一部が発見された
  • 40m沖にある消波ブロック付近で、壊れた船首と船尾が見つかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング