『わろてんか』第51話では、リリコ(広瀬アリス)が大阪に帰郷

写真拡大

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『わろてんか』。明日放送の第51話では、東京で売れっ子の娘義太夫となったリリコ(広瀬アリス)が大阪に戻ってくる様子が描かれる。

参考:高橋一生、人には言えない恋愛に終止符 『民衆の敵』怒涛の第二章へ

 第50話では、てん(葵わかな)を訪ねてきた風太(濱田岳)が、藤吉(松坂桃李)とケンカを始めてしまう模様が描かれた。第51話では、東京で売れっ子の娘義太夫となり大阪に戻ったリリコに対して、藤吉は風鳥亭に出て欲しいと頼み込むが、断られてしまう。リリコに藤吉への不満を相談したてんは、リリコから落語「堪忍袋」の話を聞き、さっそく巾着袋に向かって溜まった愚痴をぶちまける。

 本作は、笑いをビジネスにした日本で初めての女性・藤岡てんの一代記を描く“愛と笑い”の物語。明治から昭和初期の大阪を舞台に、主演の葵わかなをはじめ、松坂桃李、濱田岳、広瀬アリス、徳永えり、大野拓朗、前野朋哉、兵藤大樹、藤井隆、内場勝則、高橋一生、鈴木保奈美、鈴木京香、竹下景子、遠藤憲一らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)