発売から3週間強が経過したiPhone Xの店頭在庫状況が、世界中で順調に改善されています。

アメリカの主要都市で即日購入が可能に

現地時間11月27日の時点で、アメリカの複数の主要都市のApple StoreにおいてiPhone Xの当日購入が可能になったことが、Appleがオンラインサイトで提供しているツールで確認できました。
 
シカゴ、ロサンゼルス、フィラデルフィア、フェニックス、サンフランシスコの店舗では、即日購入が可能です。ただし購入可能なストレージ、カラー、対応キャリアなどにはバラつきがあります。

日本でも6店舗すべてで即日購入可能に

またカナダにおいても、カルガリー、エドモントン、ハリファックス、モントリオール、オタワ、ケベックシティ、トロント、バンクーバーなどの都市部店舗では、即日購入が可能です。
 
日本国内のApple Storeでも、日本時間27日午前6時30分の時点で、6店舗すべてで、すべてのモデルが「受け取れる日:本日」となっています。ただし自宅に配送してもらう場合は、出荷までの期間が1〜2週間となります。
 
世界各地のApple StoreにおけるiPhone Xのリアルタイムの在庫状況は、「iStockNow」で確認することができます。同サイトによれば、世界各地の多くの店舗が、それぞれの現地時間で朝6時に商品を入荷しているようです。

製造上の問題が解決

店舗の在庫状況が改善されたのは、KGI証券の著名アナリスト、ミンチー・クオ氏が指摘するように、部品の供給など製造上の問題が解決したためと思われます。
 
Apple情報に詳しいLoup Venturesのジーン・ミュンスター氏は、11月13日〜20日の週と比べ、11月20日〜26日の週におけるiPhone Xの在庫状況は、2%から16%へと大幅に改善した、と述べています。
 
特にアメリカの感謝祭の祝日(11月23日)明けの3日間(24日〜26日)は、その前の3日間(20日〜22日)と比べ、平均在庫が2%から26%へと大幅に上昇したとのことです。

 
 
Source:MacRumors,Loup Ventures
Photo:Apple
(lunatic)

 
 

あわせて読みたいiPhone X関連記事

【レビュー】iPhone X シルバー開封の儀&旧機種と外観比較【iPhone X】初期設定がより便利に!旧iPhoneからの移行レポートiPhone Xの料金、性能を徹底比較特集ページiPhone Xの予約・入荷・在庫状況 情報掲示板iPhone Xを予約!オンラインで確実に購入する方法まとめ