アプリや音楽などの購入でおなじみの「iTunesカード」の名称が「App Store & iTunesギフトカード」に変更され、カードのデザインも大きく変更されています。旧デザインのカードも従来どおり使えるほか、新デザインカードの使い方は従来と同様です。

カラフルなデザインから一転、シンプルな青一色のデザインに

iTunesカードは、カラフルなデザインが特徴でしたが、2017年11月下旬から名称が「App Store & iTunes ギフトカード」に変更され、カードのデザインが青一色のすっきりしたデザインになっている、とiTunes Card 割引販売速報が報じています。
 

 
旧デザインのカードと比べると、新デザインは一気にすっきりした印象です。
 

 
カードのデザインが統一され、金額はカードの右上に書かれているだけとなっているので、購入の際には間違わないようにご注意ください。カードの使い方は従来のiTunesカードと同様です。
 

 
店頭に並んでいる旧デザインのiTunesカードは順次、App Store & iTunes ギフトカードへと置き換えられていきますが、旧デザインのカードも従来どおり使用できますのでご安心ください。

iTunesカードのコードを要求する詐欺行為に注意を!

なお、iTunesカード裏面のコードを要求する詐欺行為が続発しているため、ユーザーは引き続き注意が必要です。
 
2016年には、詐欺事件の多発を受けたAppleが、iTunesカードをめぐる詐欺について注意を呼びかけています。

 

 

2017年夏には、警察庁を装って罰金をiTunesカードで払うよう要求する詐欺サイトが発見されているほか、iTunesカードのコードを入力するまでスマートフォンの画面をロックしてしまう悪質なランサムウェアも報告されています。

 
 
Source:Apple via iTunes Card 割引販売速報
Photo:Apple (1), (2), ローソン
(hato)